小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



気付いたことを自宅にメール

行き先をランダムに決めるカーナビはどうでしょうか。
直近の案内だけして、最終的にどこに着くか分からない。
「2時間以内に行ける露天風呂」とだけ言って、
どこの露天風呂に案内されるかまったく分からない。
たまに露天風呂と関係のないところに連れていかれたりするのも、
よいのでは。


なにが「よいのでは」だ。


風邪が治らないので、汗をかいた方がいいと考えて、
お昼にスープカレーを食べました。
辛いやつをスプーン1杯溶かしたら、
辛くて辛くて汗が2秒間に1滴垂れましたが、
そんなことは、どうでもいい。


気付いたことを自宅にメールしています。
自宅で受信して、読んでいません。
いくつか紹介します。

「センター」を「ランド」に。その逆もしてみる。


東京ディズニーセンター。大学入試ランド。ランド試験。
ドリームセンター。国民生活ランド。

「メーカー」ではなく「ブランド」というそうである。


豪華一点主義対決


あらかじめ混ぜられた状態で出てきたらイヤなものプレゼン。
(海鮮丼、ロコモコ、石焼ビビンバ等の混ざった写真を撮り溜めておく)


こんなハットリくんはイヤだ。

  • ほっぺのうずまきが顔全体に及んでいる。
  • 年金で暮らしている。
  • フンドシがえぐい。


ツンデレとは何だ。


Ctrlキーを8秒間押しっぱなしにしたときの音のものまね。


なぜこのシャツばかり汚れるのだ。


生きがいを見失った若者がひとつのテーマに熱中して、
成長していく構造の青春ムービーが多い。多すぎる。
スウィング・ガールズ、ロボコン、チェケラッチョ、フラガールとか
でも見ちゃう。