小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



45%の男

一人百首の絵をcalypso画伯に描いて頂きました。
毎回、しみじみと笑えてきますね。
あんな不思議なイラスト、どこにもないですよ!


『しいな一人百首』挿絵巻


「一人百首」なのですが、やっと半分近くなりました。
「しいなへの100の質問」というのもやっていたのですが、
あれも半分くらいで数ヶ月間停止しています。


どうも僕は、半分までは一気にやって、
そのあとに長く停滞するタイプのようです。
停滞ならいいのですが、「勝ち抜き!!スナックバトル」のように、
打ち切りみたいになるケースもあるので、気を付けたいと思います
(スナックバトルは打ち切りにしていません)。
「マスコットハンター」は第6回で終わっていますね。


「一人百首」も「100の質問」もNo.45あたりで停滞していたので、
45%を乗り越えられるかどうかが、
100%までいけるかのポイントなのかもしれません。


では100%までいったことがあるのかというと、
「しーなねこかるた」は、自分でも感心するのですが、全部書いたのです。
しかも今見ると、自分で言うのもなんなのですが絵が上手い。
何かに憑かれていたとしか思えません。


「一人百首」と「100の質問」は、
週に最低1つは追加していこうと思います。