小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



クリスマスプレゼントに「Wii」頂きました!

出社して、机の下を見てみたら、
なんと「ビックカメラ」の紙袋が置いてあるじゃないですか。
こ、これはもしかして、


サンタさんが来た!?


うわーい!と踊りだしたくなりました。サンタさんということは、
僕の欲しいものを知っているはずです。
僕が今いちばん欲しいもの、それはNintendoの「Wii」です。
紙袋が「ビックカメラ」ってことは「Wii」の可能性が非常に高いですよ。
そして、紙袋を開けてビックリ。


Nintendoの「Wii」頂きましたー!!


サンタさんは、入手困難な「Wii」を一体どうやって手に入れたのでしょうか。
こんな貴重な物をクリスマスプレゼントとして頂いてしまえるとは、
僕はなんて幸せ者なんでしょう。
しかも、ソフトとコントローラと説明書付き。思わず目頭が熱くなりました。


家に持ち帰ってさっそく「Wii」本体を袋から出しました。







実物って意外と小さいんだなと思いました。
それと、コントローラーって意外と軽いんだなって思いました。
いやまてよ、こ、これは、もしかして、


毎年恒例のやつだーーーッ!




入社1年目のクリスマスに頂いた、Nintendoゲームキューブ(左)、
翌年のクリスマスに頂いたPSX(右)、
他にもMacBookを頂いたことがありましたが、
いずれもよく見るとダンボールアートだったのです(日比野克彦か!)。


やってくれました。どなたの仕業か分からないのですが、
もう5年目に突入です。


しかも、今年は説明書に力が入っていました。



圧巻なのは「遊び方」の箇所。



サンタさん自身で作ったのでしょうか。
「1Pが『たつや』、2Pが『かずや』です(まちがえないでね)」
もう1本のソフトは「エアギター」で、
シュールすぎて分からなくなってきました。
サンタさん、天才だわ。