小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



へもい。もやもやするし、かゆいし、へもい。

へもい。もやもやするし、かゆいし、へもい。
気圧の急激な変化がですよ、
僕の脳にストレスを与えているのですが、
ほら、雨降ったり晴れたり、
気温が上がったり下がったりするじゃない。
これがまずいのだ。皆さん、平気ですか!?


風邪引いてる人が多いですね。
僕はインフルエンザの予防接種を1月に打ったから
インフルエンザは大丈夫ですが、鼻と喉が痛いよ。


そういや、川崎大師でお護摩をやってもらってなかった。
これは毎年行かないといけないのですが、去年は8月に行ったな。
初詣で行きたいんだけどね、つい。延びて、8月。


でもさ、あれなのさ、川崎大師のお札がさ、
これまで3千円だったのが、どうやら今年から
5千円になったらしいのですね。5千円はちょっと高いな、
3千円ならいいけど。

  • - -


帰りの電車でさ、しらないオヤジが
僕の頭上の中吊り広告を見てるんだろうけどさ、
ずっと僕の方に顔を向けてるのが、
気になってだんだんイライラしてきて、
ああ、これは春だな、春だからイライラするのだなと、
オッサンあっち向けよ、と思っても
品川から新川崎まで10分間ずっとこっちに顔向けるものだから、
全身の毛を逆立てて、フーッ!!って歯を尖らせて、
威嚇してやろうと思ったけど、
そんなことできないから、降りました。新川崎。


で、別の車両に乗り換えて、
落ち着いたと思ったら、なんかドアの窓の反射を通して、
僕の方をじっと見ているオヤジがいる気がしてきて、
ああ、これは春だな。
春だから自意識過剰の被害妄想になっているのです。


で、誰も目に入らないように、
窓ばかり見ていたら、自分の顔が反射して、
またウンザリしてきました。

なんだこの男は気持ちわるい!オレか!

  • - -


いちばんよいのは、たくさん寝ることです。