小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



ウイスキーは、僕、苦手でした。

スガアザラシさんがお誕生日ということなので、
さみしい焼き鳥屋へ行きました。メニューを見ても、
どこの肉か分からないので、
「ここからここまでを1本ずつ下さい」
といったらたくさん出てきて、食べきれずに飽きてきました。


ゴールデンウィークに、お互いすることがないので、
何か予定を立てることにしましたが、
いい案が浮かびません。電車で草津温泉に行きますか。


ウイスキーは、僕、苦手でした。