不思議で虚しい気持ちになってきます。



久しぶりの会社だったので、非常にくたびれました。
貧血のようになって、ご飯を食べれば治るかと思って、
飲みに行く気にもなったのですが、体力を回復させるには、
「睡眠」をとらないといけないと思って帰りました。


Sims2というゲームで、キャラクターが働きに出るのですが、
きちんと「睡眠」を取らせて休ませないと、倒れてしまうのです。
だから、ゲームのキャラクターに向かって
「もう1時だぞ、早く寝ろ!ゲームやってる場合じゃないだろ」
と呟いたりしていたのですが、当の僕のリアル世界の時刻が、
午前4時だったりした生活が数日続いたのも、
今日の疲労の原因だと思いました。たしかに倒れそうになりました。


この人生シミュレーションゲームをやっていると、
とても不思議で虚しい気持ちになってきます。


働いてお金を稼いで、電化製品やよい家具を買って、
お腹が空いたら料理して食べて、疲れたら眠って、
生活が仕事だけだと「楽しさ」が減るので、
家でパソコンやゲームを遊んで、だからといって家にばかりいると、
「社交」が減るので、人に会ってジョークを言ったり世間話をする。
空いた時間があれば、マシンで運動をしたり、本を読んで知識を増やしたり、
絵を描いたり、ピアノを弾いたり。


そんな毎日を繰り返しているうちに、白髪になって死神が来ておわり。


僕に似せて作ったキャラクターが、そうやって死んでいくと、
まるで自分の行く末を見ているような、不安な気持ちになってきます。
このまま今の生活を繰り返していたら、
このキャラクターのようにつまらない一生になることが、
シミュレートされてしまいました。


女性と友達になって、結婚して、子供を生んで、
ずっとゲームを続けていくこともできるのですが、結局同じことの繰り返し。
これが真理というものなのか。


どうすればいいのか。
ゲームを通して、理想的な生き方(そんなものあるのか)を
見つけていこうと思います。
それにしても、本当によくできたゲームです。