小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



後半ずっと泣きっぱなし

昨日の日記で宣言したとおり、ゆっくり寝て、
猫のような生活を送り、夜は映画館へ行ってきました。


「ALWAYS 続・三丁目の夕日」


泣けたらいい映画というわけではないと思うのですが、
泣けていい映画でした。

隣の席の人は、涙のシーンでぐすぐす泣いているようでしたが、
笑いのシーンになると、「あっはっは」と笑っていました。
切り替えの早い人だなと思いました。
僕は切り替えが下手なので、後半ずっと泣きっぱなしでした。

映画が終わったのが23時。
とぼとぼ帰りました。