小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



ユンケルシリーズ丸暗記

今月の課題「ユンケルシリーズ丸暗記」を達成しましたので、
記録動画をご覧下さい(不正のないように目隠しをしています)



(早送りにしています)


疲れました。
テイク200でようやくスラスラ詰まることなく言えました
(夜中ずっと部屋で暗唱していたので、朝、父が起き抜けに、
「夜中に、どこからともなくお経の声が聞こえてきた……」
と怯えていました。たしかにお経に聞こえなくもないです)。


丸暗記して発見したことがあります。
ユンケル公式ホームページに、ユンケル全商品が紹介されていて、
ここには



と「シリーズ全32種類」であることが明記されているのですが、
実際に丸暗記して、指折り数えて言ってったら、
「あれ?33種類になるな」
と気付き、ホームページ上のユンケルの写真を慎重に数えたら、
なんと、公式ホームページが間違っていました。




ユンケルは全33種類なのです!




丸暗記達成でテンションが上がっていたのも手伝い、
さっそく、佐藤製薬株式会社「お客様相談課」に電話しました。
「すみません、ちょっと気が付いたのですが!」
と、33種類あるのに、ホームページ上では
「全32種類」と書いてあることについて指摘をすると、
窓口のおじさんは、えらく感心して感謝してくれました。
しかし、ユンケルはくれませんでした。
ユンケルは、今後まだ増えていく可能性があるとのことでした。


さらに、もうひとつ気になっていた質問をしました。


「先日、マツモトキヨシで『ユンケルD2』という
ユンケルを見たのですが、私、御社のユンケルシリーズを
丸暗記した者なのですが、『ユンケルD2』というのは
記憶にありませんでした。D2はユンケルの偽物なのでしょうか?」


すると、「ユンケルD2」は販路が異なるだけで、
「ユンケルD」とまったく同じ成分で、
正式な佐藤製薬の製品だということでした。
「ユンケルD2」は3本セットで1,300円くらいなので、
「ユンケルD(1,530円)」をバラで3本買うより、圧倒的に得なのです!


3月はユンケルについての知識が広がりました。
ありがとうございます。


佐藤製薬の方、たくさん宣伝しましたし、
ホームページの誤りにも気付きましたので、
ご覧になってたら、「ユンケルスター」をください。
「ユンケルグランド」でもいいです。


【第2類医薬品】ユンケル黄帝液 30mL×10