小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



どうしよう。

オレのカノジョであることになっている
はにこさんなのですが、遠距離恋愛というか、
恋愛というのが、いまいちよく分かっていないのですが、
とにかく、距離が離れているのです。


距離が離れていると会えない。
となると、想像ばかりが膨らんでいくわけで、
どうも、はにこさんの想像がとんでもないことになっていそうで、
僕は恐れているのです。外見も内面も、相当な補正がされて、
はにこさんにとって、完璧な


「理想的な男」


になっているような気がするのです。
はにこさんのブログをご覧になれば、よく分かると思います。


僕は、言っておきますが、本当にしょうがないですよ。
言ってることとやってることが違いますし、例えば、
「今日は冷たくてサッパリしたものが食べたいな」と
コンビニにお昼を買いに行って、気付いたら、
熱々のチーズグラタンを買って帰ってきちゃうのですよ。


そんなのはまだ序の口です。食べ物をよくこぼし、
白いシャツに、手巻き寿司のしょう油を飛び散らせ、
顔を洗うと洗面台をビショビショにして怒られ、
ズボンをはかずに、股引で玄関を出たり、
味噌汁を火にかけっぱなしで、妹が煙にまかれたり、
CROCSのサンダルが蒸れるから、つま先をハサミで切ったら、
頻繁につまずくようになるし、


無計画で、北海道の最北端を目指し、
十和田の旅館に泊まって、残金600円になって、
連休中でATMが使えなかったり、
こう見えて、非常にせっかちですし、
短気ですし、すぐにいじけますし、
神経質で熱が出ますし、トイレがやけに近いですし、
注意散漫ですし、方向音痴ですし、




……なんか沈んできました。


でも、今週の石井ゆかりさんの星占いを信じて、
自信は持って、「望んでいることをてらいなく望んで」いこうと思います。


ふははははは!
(なんのことやら)