小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



オフ会をやりました。


目黒・居酒屋「よし」でオフ会をしました。
いやあ、本当に楽しかったです。しかし、記憶があんまりないです。


「よい飲み会」はそういうものだと思います。
具体的なことはあまり記憶にないが、
抽象的な、ただ楽しかったという「印象」だけが残る。
そうではないですか?そうでは、ないですか。そうですか。



集合時間に遅れそうだったので

小走りで「よし」へ行くと、
「おひさしぶりです」
と、コバポケットさんが登場。お会いするのは3回目です。
1回目は渚音楽祭で「わーい、わーい」という子供感で、
2回目は合コン的な会で、ちょいちょい下ネタを挟むオヤジ感でしたが、
3回目の昨日は、打って変わって「宇宙」と「真理」について、
コバポケットさんの世界を聞けて、哲学感が出ていました。
コバポケットさんは、やっぱり、すごい。
「仙人」になろうとして諦めた方とも、お話してみたいです。


なつをさんは、2回目にお会いする女性で、
MMKについて、たまにメールを下さったり、
僕はてっきりお説教をされるかと思っていたのですが、
お説教はありませんでした。同席したイガラシイッセイ氏に、
しーなについてを詳しく聞いていたようでしたが、
どのような話になったのかは、ちょっと分かりません。
「イチャイチャしてもいいですよ」と言ってくださった、
M子さんもお元気だということで、なによりです。


かをるさんが数分遅れていらっしゃいました。
お会いするのは、2回目でした。かをるさんの笑いのつぼというか、
そういうのが、すごいなあと思いました。
誰かの発言で、おもしろい部分を、すごく正確に拾い、
それをよりおもしろく再加工・展開するのが、とても楽しかったです。
「MMK」のその後と、「プロジェクト・セレブ」について聞きたくて、
ちょっと無理をして参加したということでしたが、
きちんと、ご説明できたようなできなかったような、すみません。
僕は楽しかったです。


Nさんが来店。お会いするのは初めてでした。
Nさんは、Nさんが勤める会社の方のお勧めで、
僕のページを見ることになったという人で、
Nさんも「宇宙」について考えてらっしゃいました。
また今度、というか明日、お話しすることになりました。
やはり、ひとりで考えて話しているより、
いろんな方と話していく方が、考えがまとまっていいと思いました。
「今日は来てよかったです」といってもらえて、
こちらこそよかったです。


そして、くーるさんが来ました。
すらりとして長身の、カッコいい男で、モテていそうでした。
くーるさんとは、「ユンケル」つながりで、
僕が以前に「ユンケルシリーズ丸暗記」をしていた同時期に、
くーるさんも、覚えようとしていたのですが、
そこで、僕の動画を発見して、愕然としてから、
僕を「師匠」と言ってくれるのですが、僕にとっては、
くーるさんは、うらやましいような、こわいような、
あれな世界の「師匠」です。
僕は先日、「MMKを辞める」と書きましたが、
くーるさんを知ると、モテたと思っていた自分が恥ずかしくなりました。
精進しなくては。



おなじみの

イガラシイッセイ氏、すがあざらし氏、たま氏も来て、
大変盛り上がりました。M.M.K!


あと、僕らが来る前に、インドネシア舞踏のさえさんが
「よし」にいらっしゃって、お酒とお菓子とメッセージを、
「よし」のお姉さんに渡しておいてくださいました。
受取りました。どうもありがとうございます!


そして最初から最後まで(最後は記憶がありませんが)、
のーばいさんが、離れた席にいました。
mixiの日記を読んで来てくださったのですね、
どうもありがとうございます。
会社の方も、いらっしゃいました。


それにしても、僕は

生ビール(大)をいったい何杯飲んだんだろう。
7,8杯は飲んだような、イガラシイッセイ氏に心配されながら、
店を出たそうなのですが、記憶がありません。
皆さんに、きちんとご挨拶したのだろうか。


Nさんからのメールによると、
「よし」のお姉さん(おばさん)は、こう言っていたそうです。

まぁ、ねこちゃんがこんなになるなんて、珍しい。
よっぽど、今日は嬉しかったんでしょうね


よっぽど、嬉しかったのです。
皆さん個性的で、魅力的で、どうもありがとうございました。
また、やりましょう。


お酒控えめで(僕だけか)