小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



3連休3日目。

午前中にジムへ行って有酸素運動をしました。
上半身と下半身の筋肉を鍛えました。


12時半、うまいスープカレーを食べようと思い、
関内の馬車道にある「キャンディーストリート」へ。


しかし、シャッターが下りていて、やっていませんでした。
スープカレーのうまい匂いはしているのに、なぜだ!?
と思ったら、キャンディーストリートの横に、
「横浜らっきょ」というスープカレーの店があって、
そこから匂いが出ていました。


うまそうなので、ふらふらと入りました。



店内は狭く暑く、しかし機能的でコンパクト。
チキンカレーを注文しました。辛さは、普通からメチャメチャ辛いまで、
10数通りもありましたが、僕は下から2番目のにしました。



これがチキンカレーです。味は、
「キャンディーストリート」の方が数段上に感じました。


好みがあると思いますが、
じゃがいも、ピーマン、にんじんの煮込み方、サイズ、
また、肝心のチキンの味や大きさ、スープの宇宙、
いずれも、キャンディーストリート。


それなのに、値段は「横浜らっきょ」の方が高い。
でも、うまくないことはなく、うまい。
でも、キャンディーストリートの方が、もっとうまい。


家に帰って、昼の2時から5時まで昼寝。
夕飯はコロッケ。


日が落ちたので、昼の余熱の中をサンダルで、
うろうろ散歩でもしてこようかなあ。