小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



スガワラさんのこと

このブログに数年前から、たびたび登場して頂いた
スガアザラシさんこと、スガワラさんなのですが、
27日に、不慮の事故でお亡くなりになりました。


スガワラさん、僕、イガラシイッセイ氏、たまさん、
あと3人の計7人で、群馬県のみなかみへ
キャニオニングという川のスポーツをしている時に、
大雨が降って、濁流になった川で、事故に遭いました。


スガワラさんには、落語をして頂いたり、
一緒に滝行へ行ったり、大阪へ行ったり、
うまい焼き肉や、うまい生牡蠣を食べたり、
へもいハイボールや、リアル桃鉄や、オフ会や、
他にもたくさん思い出があり、スガワラさんが
その場にいて下さるだけで、場が安定しておもしろくなりました。
僕が入社した時からお世話になって、
人間関係の大切さを教えて頂きました。


スガワラさんがもういないと思うと、
いても立ってもいられないような衝動が起こって、
何とも言えない気持ちになります。


今日、お通夜がありますが、参列できない方には、
スガワラさんが幸せであることを、遠くからお祈りして頂けると、
スガワラさんに届くと思います。みなさん、スガワラさんへのお祈りを、
よろしくお願い致します。