小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



刀傷

家ではよく、冷却シートをおでこに貼って過ごしています。


妹もよく貼るのですが、先日、朝起きたら、
妹の額に、赤い線が1本付いていて、
どうやら、冷却シートでかぶれたみたいです。



その様子が、まるで日本刀で斬りつけられたのを、
ぎりぎりのところで身を反らしてかわしたけど、
あま斬りされたみたいに見えるので、
「維新志士か!」
とか言って笑った笑った。ははははは。


妹は前髪で線を隠して会社に行きました。


翌日、線は少し赤みが増して、膨らんで見えたので、
「モコモコペンか!」
とか
「年賀状か!」
と言って笑いましたが、
さすがに、妹も心配になったのか、会社を休んで、
皮膚科に行きましたが、すぐに帰ってきて、
「皮膚科、休みだった」
と言って、ハリーポッターを読みふけっていました。


だいぶ治まってきたようですが、
まだ線がはっきり見えるので、
CDをスロットインする口みたいにも見えますし、
貯金箱のようにも見えます。


いつもは平気なのに、疲れているときに貼ると、
線が付くから、みんなも気をつけて!