小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



ファミリー&la takeさん@上野


以前に、アンパンマンミュージアムへ行った
ののほさん、ねむちゃん、はなちゃんと、
ののほさんのご友人のla takeさんとで、
上野で待ち合わせをして、国立科学博物館へ行きました。



(ののほさん撮影)


ねむちゃん・はなちゃんと会うのは、
これで3度目なので、だいぶ慣れてきてくれたようで、
「しーなねこさん」
と、ねむちゃんに認知してもらえましたし、
はなちゃんには、服の袖をゆっくり握ってもらえて、
うれしかったです。



国立科学博物館の広いこと広いこと。
恐竜から、人類から、宇宙科学まで、2時間半くらい
歩き回ってへとへとになりました。



その後、上野駅の方まで戻って、和食のレストランに入りました。
ねむちゃんは、ひとりひとりの箸袋から、箸を取り出しては、
各自の前に並べてくれましたが、
la takeさんの箸だけは取り出しませんでした


la takeさんは会社員をしながら、絵を描いて、
個展をしている方で、とても素敵な人でした。
ののほさんが、la takeさんのことを変態と言っていましたが、
なんとなく伝わってくるものはありました。


ののほさんの奥さんも合流して、国際子ども図書館へ行きました。
はなちゃんのベビーカーの横で、
こども用百科事典を眺めていたら眠くなって、
いつの間にか眠ってました。



(ののほさん撮影。絶妙なアングルですね)


それから、日暮里まで、カラスやねこがいっぱいいる
墓地の中を歩いて、和菓子のお店で休みました。
僕はあずき羊羹にグラスビール。うまい。


18時過ぎに解散となりました。
楽しい1日でした。どうもありがとうございます。