小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



はんことクリスマス

会社の先輩の小鉄さんは、
お正月に、干支の文字を彫った印をダイナミックに押した、
他の年賀状を圧倒する力強い年賀状を送って下さるのですが、
なんと、小鉄さんが「しいな用はんこ」を制作して下さったのです。
感動しました。



手に取ると、石のひんやりした感触が心地よくて、
厳粛な気持ちになりました。玲瓏。



接地面がお見事に平らになっているので、
偏りや摺れもなく押せました。力強くて細やかな
小鉄さんの「気」が入っていると思いました。


これから、僕が何か作品を作ったときは、
これを最後に押させて頂きます。最高のクリスマスプレゼントです。
本当にありがとうございます。



クリスマス


0時半に帰宅して、ご飯食べて、
ケーキがあったので、食べました。
線香を焚いて、「明石家サンタ」を見ています。



今年は本当にいろいろなことがありました。
来年はもっと拡大させていきます。
みんなで幸せになりましょう。
ぎゃーてー、ぎゃーてー。