小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



ののほさんの作品が受賞しました。

アンパンマンミュージアムとかへ遊びに行ったり、
「サイレンツ」の漫才を撮影してくださったりと、
日頃からお世話になっている、ほとけさんこと、
ののほさんが、「東京ビデオフェスティバル2009」で
優秀作品賞を受賞されました。おめでとうございます!
第31回 東京ビデオフェスティバル「TVF2009」入賞100作品を決定




ののほさんの作品は、下記のリンクから見ることができます。
すごく素敵な作品なので、ぜひご覧になるとよいと思います。


『風をとって』


携帯電話で撮った動画を、35ミリの映写機で上映するところは、
仕事が坦々と進んでいって、作業や機材が機能的で美しくて、
上映される映像は、新しいのに古い感じがしたり、
凧を揚げて空からカメラで撮影した映像は、
空がきれいで、人の気持ちというより、カメラとか、
風の気持ちのような、人間を離れた、透明なものを感じて、
最後は、映像の重ね合わせと、詩の朗読とお祭りと家族が、
渾然一体となって、圧倒的なものを感じました。
生活を客観して積み重ねて、愛と宇宙が匂ってきて、
本当にすごいなあと思いました。


「ピープル賞」も受賞すると、ののほさん家に、
カメラとか冷蔵庫が届けられると思いますので、
ご協力お願いします。
※視聴ページの「この作品に投票」を押すと投票できます。




すごく刺激を受けました。ありがとうございます。