小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



「オールイン西本」を見てきました。

八王子「いざかや笑劇場」でのお笑いライブに、
オールイン西本さんが出るということで見てきました。


オールイン西本さんが、芸人になったのは、
僕に責任の一端があるかもしれないと感じて、
ドキドキしていたのですが、
他の出演者の芸人さんのサポートや、
オールイン西本さんのマネージャーのてらこさんによる
普通では考えられないようなパワーとネットワークで、
オールイン西本さんは、舞台に立っていました。



「オールイン!」これが決めポーズです。


ネタを拝見した感想を、四文字熟語で表現すると、




「前途多難」




という感じでした。
しかし、まだ4回しか舞台に立っていないのに、
最後までネタを披露できるのはすごいと思いました。


少し残念だったのは、スピリチュアル芸人という、
せっかくの未開拓の分野なので、会場の除霊をしたり、
チャネリングで歴史上の人物を降霊して、漫談をしたりするものだと、
勝手に想像していたのですが、スピリチュアルがなかったことです。
それから、「東大出身」という要素も出ていませんでした。


最初から、
東京大学出身ですが、何か?」
開き直って出てきたらいいのにと思いました。


と、なんだか偉そうなことばかり書いてすみません。
しかし、




夢に向かって全力疾走している姿




は、多くの人々に勇気を与えることと思います
(うまくフォローできました)。



DPZの

デイリー道場に、先日の
バースデーソング・輪廻転生」が掲載されました
ありがとうございます。



「サイレンツ」としての活動も、
せっかくなのでやりたいと思います。
きちんとトーンを形成して、戦略的にやっていきたいです。