小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



美容室へ行った。今日は気持ちのよい夜である。

連休が明けてから、ふつか続けて雨でした。
僕は髪にくせがあって、
雨が降ると頭がもじゃもじゃになるのです。


「しーなさん、パーマかけたんですか?」


と3人の方に聞かれて、
連休中にパーマをかけてきたと思われました。
金曜の晩に飲んだ時の写真がこれです。



(イッセイ氏撮影)


頭髪が跳梁跋扈して、ついでにこの日は蒸し暑く、
シャツの胸がはだけて、何だか寂しくなりました。
なので、今日は美容室へ行って、カットしてもらい、
1年ぶりにストレートパーマをかけてもらいました。


比較画像がこれです。


「街には再び平和が戻りました」という感じの仕上がりで、
これでまた、落ち着いてやっていきたいと思いました。



それで、

今は夜で月が明るく、窓を開け放って心地よく、
だらだらと発泡酒を飲んでいます。


鳥の声のラジオをつけて、線香焚いて、
エッセイ的なものを何冊か目に付いたところを斜め読んだり、
画集みたいなのを眺めて、とてもよい夜だと思ったわけです。