小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



今日も飲んで、飲まれた。締め切りと仲間。

1ヶ月前に、イッセイ氏、Rアオキさん、Oさんと、
文章の同人誌的なものを作ろうと盛り上がって、
今日はその第1回の締め切りの日で、
居酒屋「よし」に集まりました。


きっと誰も書いてこないだろうから、
僕も書かなくていいかと思っていたのですが、
締め切りの1週間前に、イッセイ氏が本気で書き上げてきたため、
「ほ、本当にやるんだ……」と、メンバーは震え上がったのでした。
原稿用紙20枚書いてこないと、罰ゲームで大変なことになる
というルールを決めていたからです。


それで各自、なんとか20枚書いて持ち寄ったのですが
(Oさんは都合により欠席でしたが書きました)、
結局、ビールばかり飲んでよく分からなくなりました。
それでも、全員ノルマをクリアして、達成感がありました。
僕は自分に課題がたくさんあると思いました。
僕らに必要なのは「締め切り」と
「一緒にやる仲間」だと思いました。


ゲストとして、シュンさんと、minorさんをお呼びして、
おふたりに来ていただけて、とてもうれしかったです。
シュンさんは、僕が理想として掲げている
「リラックス・オープン・エンジョイ」
を体現している方で、素直で明るい性格で感心しました。
見てくださいよ、この屈託のない笑顔。



同じ年で、同じ水瓶座。


次は、シュンさんもminorさんも、参加してください。
あとminorさんのお話をもっと伺いたかったのでした。



ところで、

居酒屋「よし」には、おとといも来ていたのでした。
と思っていたら、上司の近衛さんやamaくんたちも来て、
この方たちとは、水曜によしで一緒に飲んだのですが、
ここは社員食堂かと思いました。



しょうたろうくん。これは水曜の写真です。


あ、そうだ、合コンのお誘いは、ぜひ、しーなねこまで。



それで、

11時過ぎに帰ったのですが、
東海道線で立ったまま寝てて、
戸塚で降りるところを、大船まで行ってしまい、
歩いて帰ったら2時間半かかりました。