小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



「そうだ、しーなさんに聞いてみよう。」その7

【 ゆきさんより 】
こんにちは。しーなさん。
突然ですが、あらびき団に入団してみませんか?


昨日、録画しておいたあらびき団を見ていて、
ふと、サイレンツは、もしやあらびき芸では!!
と思ったもので。。。


オカリナを吹くのも、マジックをするのも、
またストリートライブされてたバンドも
あらびき芸に精通すると思うのです。。。
実は私の周りであらびき団は、相当なブームでして。。。
出演すればモテにつながるかと。


番組の最後に入団募集をしていました。
良かったら、是非!!


ありがとうございます。
実は、これまでにもいろんな方から
「サイレンツって『あらびき団』向きですね」と言われたり、
あらびき団に出る時のネタまで考えてくれた人がいるので、
応募したいと思っていたのです。
なので、しっかりやって応募しようと思います。


ちなみに、「あらびき団」に出てくる
「キュートン」という6人組の、
いちばん左で槍を持っている裸の男は、
中学の同級生、坂本君です。



坂本君は吉本興行で、アホマイルドという、
お笑いコンビをやっているようなのですが、
前にも書きました通り、中学時代は、




僕の方がおもしろかった




のです。なので、M−1グランプリでも、
アホマイルドより上に行くと思っていたら、
実際、サイレンツの方が3回戦まで進みました
アホマイルドは2回戦まででした)。


坂本君が、あらびき団に出れるなら、
僕も出れるんじゃないかという気持ちになってきましたが
(ずうずうしくてすみません)、
キュートンのこの動画は、すごくおもしろいので、
負けないよう、謙虚に芸を磨きたいと思います。