小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



皮膚科へ行ったり、ワインを飲んだり、露天風呂に入った。

9時に起きて、皮膚科に行きました。
頭のかゆさは落ち着いていたのですが、
いつまた、超かゆくなるかわからないので行きました。


そうしたら小さなクリニックが、いっぱいで混雑していたので、
先にジムに行くことにしました。有酸素運動をして、
腹筋と大胸筋を鍛えて、サウナに入って瞑想して、
本屋でトルストイの本を買いました。


帰りにクリニックへ行ったら、お客さんひとりだけになっていて、
すぐに診てもらえました。女医さんが、
「これはかゆかったでしょう」
と言ってくれて、かゆみの理解者が現れてよかったです。
脂漏性の湿疹ということで、ローションをもらって帰りました。
午後10時から午前2時に寝ると、脂肪の分泌が抑えられるので、
早く寝ることと、ビタミンBを取るように言われました。


家に帰って、たこ焼きを20個食べて
カップラーメンを食べて、クロワッサンを食べて、
ビル・エバンスのジャズの何かを聞きながら、
2時間昼寝をしました。


起きてまだ昼の2時だったので、早起きすると1日が長いと思い、
スパークリングワインを開けてコルクを見たら、
スマイルマークになっていてよかったです。



ロゼのスパークリングワインが、たいへんうまく、
飲みながら、同人誌プロジェクトのための文章を書きました。
今月は原稿用紙40枚になっていないといけなくて、
先月20枚書いたのですが、読み直して全部消したので、
あと数日で40枚書かないといけなくなりました。
でも、31枚までできました。


どうしてそんなに頑張るのかというと、
締切りまでに書けないと罰ゲームで、学生服を着て、
仕事場に行かないといけないからです(女子はセーラー服です)。


夜、近所の露天風呂に行ったら、何かの記念で
390円で入れました。ひとり用の五右衛門風呂に、
手足を引っ掛けて仰向けで、ぷかぷか浸かって、
夜空を見たら、明るい満月でした。


アサヒスーパードライを6缶買って、
誰もいない道を、のんびり涼みながら帰りました。
これは幸せだなあと思いました。