小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



よく休んだ日。すごく秋。牧場、似顔絵。

昼過ぎに起きて、
mixiの「サンシャイン牧場」というのをやって、
牧場の虫を退治して、友人の畑の作物を盗んだり、
水や肥料を与えたりしました。
一方、妹はWiiの「どうぶつの森」で、
花に水をやり、岩石をスコップで叩いて金貨を得て、
魚を釣って売り払い、お互い忙しいなと思いました。
ゲーム後、妹と話をしていたら、夕方になっていました。


ジムに行って運動。週に2回は行くようにしています。
走ると脳に血が行くからか、いろんなことを考えたり、
思いつくのですが、走っている最中なので、
メモが書けないのが困ります。
それから、百貨店で絵の具を買って、
無印良品でよい香りのシャンプーを買いまいした。


薄着で出かけたので、帰りは夜で寒くなっていました。
原付のエンジンをかけるボタンが機能しなくなったので、
毎回、足でエンジンをかけるのですが、これが、
自分で機械を動かす感じがして、好きです。


月がきれいな半月だったので、遠回りして帰りました。
風が涼しくて、少しぞくぞくと神経が泡立ち気味になりました。
原付の排気ガスの匂いも、その時にぴったりな感じがしました。
時速25キロほどで、人もクルマもない公務員住宅の一本道を、
淡々と進んでいくと夜景もきれいで、ため息が出ました。


夕飯はうどん鍋で、3杯食べて横になってたら、
「そろそろ布団で寝なさい」と家人に言われて、
1時間半くらい寝ていました。脳の奥の方が
心地よくしびれて、かなり休まった感じがしました。


それから、またサンシャイン牧場で、
虫を退治したり、メールのお返事を書いたりして、
あと、mixiに似顔絵を描くアプリもあったので、
それで遊びました。


とりあえず、イガラシイッセイ氏の似顔絵を描きました。


上の絵を送ったところ、お返しに,
僕の似顔絵を描いてくれました。ありがとうございます。

ちょっとかわいすぎる気がします。