泣いたり、テルミンしたり、カレーを食べた。



昨日、泡盛を飲みすぎてひどい二日酔いになって、
昼過ぎまで頭痛がしてぐだぐだになって、
静かにテルミンで遊んだりしていました。
それから、土佐さんがお勧めしてくださった、
「時をかける少女」の映画を見て号泣しました。
なんて素敵な物語なのでしょう。



冷えピタを貼っている私。机上の赤いのがテルミンです。


今日はまいこもりすさんが、
お仕事でパシフィコ横浜にいらっしゃっている
とのことなので、借りていた三千円をお返しして、
うまいスープカレーのお店に行くことにしました。



夕方の六時に合流しました。
まいこもりすさんの同僚のKさんも一緒でした。



仕事上がりのまいこもりすさん。ポケモンみたいですね。


馬車道にあるキャンディストリートというお店。
もともとは目黒にあったのですが、
いまは横浜の馬車道にあるのです。



僕はスリランカチキンカレーを食べました。
それからKさんはスープカレーを注文したのですが、
野菜が苦手だったようで残したので、
ニンジン、ピーマン、レンコン、じゃがいもを
僕が食べました。非常にうまかったです。



店の壁に掛けてあったお面です。


その後解散して、DVDを返却したり、
原付で少し遠回りして写真を撮ったりして帰りました。
たくさん泣いて、カレーで汗かいて、
お腹いっぱいになって、よい日になりました。





時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]