三谷幸喜の「TALK LIKE SINGING」を観た。



金曜の夜は、目黒でビールを飲みました。
昼頃から、ビールが飲みたくなって、
Twitterでつぶやいたり、お誘いしたら
最終的に一〇数名になって、
わいわいがやがやと、いやあ楽しかった。

土曜日は、

小学生の頃からの友人のナイトウと、
ミュージカルを見に行ったのでした。
ナイトウとは五年振りに会いました。


どうも女子にフラれてチケットが余ったので、
急遽、僕を呼んでくれたそうです。



場所は赤坂ACTシアター
演目は「TALK LIKE SINGING」で、
作・演出が三谷幸喜、主役が香取信吾で、
昨年にブロードウェイで上演したという豪華な作品でした。
座席もよい位置で、大多数が女性客でした。
内容は明るくて楽しくて元気があって、
いかにもミュージカルという感じでよかったです。
香取信吾はカッコいいと思いました。


会場を出るとイルミネーションが輝いていて、
スケートリンクがあって、ああ、ナイトウは
彼女とここへ来る予定だったのか。と
にんとも・かんともな気持ちになりました。



その後、地元まで移動して、ビールと日本酒を飲みしました。
で、結構飲んで、〇時過ぎに「じゃあ」と帰って、
倒れこむようにして眠ったのでした。
目が覚めたとき早朝で、窓が開いていて、
日中と同じ格好のままだと気付きました。
帰り道で噛んでいたガムが、まだ口の中にあって、
うへえと思いました。
お風呂に入って、頭と顔と体を徹底的に洗って、
目や歯も洗って、ぬるい朝風呂にしみじみ浸かりました。
で昨日の残りのうどん鍋を食べて、
この日記を書いています。


ミュージカルも、その後の酒も楽しかったなあ。
女子にフラれることがなかったら、
こうはならなかったのだなあと思いました。
僕も誰かにフラれるくらい親密な関係に
なってみたいと少し思いましたが、
大変そうなのでいいやと思いました。


遠くでからすがないているので、
また寝ます。