小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



ののほさん一家よりプレゼントを頂いた。

先日、ののほさん一家より
プレゼントの小包が届いたのでした。
開けてみると、ねむちゃんのイラストと
メッセージカードが入っていました。


「おめでとうしいなねこさん」


と読み取ることができました。
僕への誕生日プレゼントだったのです。
ありがとうございます。



イラストは「くろいしなねこ」と書いてありました。
なるほど、しーなねこがペンで塗られていますね。
それから、くろいしいなねこの鼻に
セロテープが丸まったものが貼り付いていたので、
はがそうとしたら、しっかり糊付けされていました。
これは、ねむちゃんが意図的に付けた、
立体のアートなのだったのです(よね?)。


そして、ビニール袋にジグソーパズルが入っていました。



ジグソーパズルをするのは何年振りでしょうか。
机にざっと出して、色分けすると、



どうやら「しーなねこ」になりそうな感じでした。
夜の九時から始めて、一一時半にできて、
同封されていた額縁に入れて、完成です!






じゃーん。


みなさん、どうもありがとうございました。
どれも大切にしますね。




話は変わりますが、

文芸同人誌集団「突き抜け派」のかおるさんに、
「突き抜け派の漫画描いてください。萌えを入れて」
とお願いをしたら、何枚か描いてくれました。
現在、アイデアが練られています。



これで、萌え好きな人や、いわゆる腐女子の方々も
取り込んで儲けようという作戦です。
突き抜け派、一体、どこへいくのだろう。
僕はすごく楽しみです。
かおるさん、ありがとうございます。