小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



突き抜け派の定例会や、池袋で飲んだこと。

木曜日は、文章同人誌を作る集まりである
「突き抜け派」の定例集会がありました。
参加者は、僕、イッセイ氏ひのじさん春昆布さん
ゲストにkasahiさんをお迎えしました。


場所は武蔵小山で、最近オープンした
「HEIMAT CAFE」というブックカフェです。



コーヒーがおかわり自由で、無線LANが使い放題で、
食べ物も美味しく、ワインなどのアルコールも充実して、
ゆったりした文句なしのスペースでした。


白ワインを飲みながら、広々としたソファーで、
ノートPCをいじりながら、
各自の今月分の作品について、感想を述べ合いました。
ひのじさんの作品は、肉体と精神をテーマとし、
それをキュンキュンするラブでコーティングした
素晴らしいものになっていましたし、
イッセイ氏の作品は、新しい展開になって楽しみでした。


突き抜け派が結成されてから、すでに半年以上経って、
いよいよ皆が力まずに、それぞれの個性を、
自然に出せるようになってきたと思いました。
何事も続けてみるものですね。
僕もしっかり完成させたいものです。



会の後半では、先日kasahiさんに取得して頂いた、
「hemoi.com」のドメインで、サイトを作る話をして、
いろいろなアイデア出しが行われました。
ウェブエンジニア、編集者、記者、
劇作家をしていた方、才能豊かな方ばかりなので、
なんかすごい楽しくなってきました。


二三時の閉店で、無事に帰宅しました。
とても有意義な時間でした。



金曜日は、

もっちゃんさん、Sさん、rinさん、Aさんと、
イッセイ氏とで池袋の台湾料理店で食事をしました。
僕とイッセイ氏以外、全員女子で、
「おお、これはリア充になっているのでは」
と思いました。
女子たちは、研究所で働く科学の人々のようです。



料理もうまく、紹興酒もうまくて満足しました。
おもしろい人たちで、あっという間に帰る時間になりました。
どうもありがとうございました。
また、何かして遊びたいです。



家に帰ったら、

先日注文した「サマーウォーズ」の
ブルーレイディスクが届いていました。



土佐有明さん
「ぜひ見た方がいいですよ」
とお勧めして下さったので、このために、
ブルーレイディスクプレイヤーを購入して、
この日が来るのをじっと待ち続けていたのです。
なので、すごく楽しみです。この箱を見ているだけで、
なんかもう、そわそわしてきますよ。



デイリー道場

先日の「しーなねこ生誕祭」が、
DPZで紹介して頂けました。



デイリー道場はこちら


僕の記事の上にある、
「橋脚たちの聖地、羽田D滑走路の見学に行ってきたよ」
の橋脚たちのパノラマ写真に、すごいグッと来ました。



思ったこと。

いろいろ読んだり、見たりして、たくさん感じて、
それを整理して、掘り下げて、何かと結合させて、
何かを新たに表現する。そういうことを繰り返すのは、
とても楽しいと感じます。