小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



文学フリマのブース取得。

ジムで六キロ走って、雪の降る中歩いて、
家に帰ったら封書が届いていました。





文学フリマ出店決定です!




文学フリマとは、大田区産業プラザPioで開催される、
国内最大級の文学同人誌即売会です。
すっかり忘れていたのですが、
文芸サークル「突き抜け派」として、
一月末に申し込んでいたのでした。うっかりしてて、
メンバーにはあまり伝わっていなかったかもしれませんけど、
当選したよ!


開催日は、五月二三日


さあ、どうするかです。
何部売れるだろうか、一冊いくらにするか。
損益分岐点やお金のことばかり考えていたのですが、
いや違う、はたして素人に本が作れるのだろうか。


と思ったのですが、幸いなことに、
突き抜け派やいつも遊んでいる人たちの中に、
記者、編集者、リサーチャー、同人誌書店員まで
揃っていることに気付きました。
何とかなると思います。


あとは、コンテンツですね。
売れる本を作って、知名度を上げてモテてモテて、




儲けましょう!




じゃなかった、世界平和に貢献しましょう!
人類の全的解放もね!