小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



あびさんと飲む会。川崎、二代目勉強堂へ行った。

会社でいつもお世話になっている
あびさんと飲みましょうと言っていたのですが、
その会がついに実現したのでした。
それで、あびさん、イッセイ氏minorさんとで
川崎の居酒屋「二代目勉強堂」へ行きました。



あびさんが「ここなんかどう」と教えてくれたのです。
広々とした店内は清潔感があって洒落ていました。
座敷もあるのがとてもよかったです。
立地も路地裏で雰囲気がありました。




食べ物は鶏が中心で、僕は好物のチキン南蛮を
注文しました。それからトマトのタルタルサラダや、
鶏刺身、鶏もものタタキなどどれもうまかったです。
ビール一杯三九〇円です、ビールや焼酎を飲みました。
終盤に会社の先輩方が偶然お店に来て驚きました。
ここは次の居酒屋「よし」になり得ると思いました。


明るいうちから暗くなるまで五時間弱も居たのですが、
皆さんのお話がとてもおもしろくてあっという間でした。
僕はのろけたことを発言しないように気を引き締めようと思いました。



どういう状況なんですか(笑)


で、結構飲んでいたようで帰るなり、
服を脱いで横になってiPadで遊んでいたら寝ていて、
起きたときには、敷き布団を掛け布団にしていました。
不思議な現象です。風邪は引かずにすんでいました。