小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



目黒で飲んだ。叱られた。

水曜の夜、百円のビールが飲める店に行きました。
場所は目黒。急に飲みたくなったからです。
当初はビアガーデンに行きたいとTwitterで募って、
十名くらいの方の手が挙がったのですが、
当日は予約がいっぱいで、結局居酒屋になりました。


地下を仕切る女性店員の方が終始なぜか怒り気味で、
メニューを見て少し迷ったら、
「全部決めてから注文してください!」
と叱ってきたので、次はテキパキ頼んだのですが、
最後に二秒ほど味付けを迷ったら、また叱られて、
オーダーを厨房に送る端末のフタを
「ターンッ!!」
と勢いよく閉めて威嚇されて、こわかったです。
そんなに混んでなかったのですが、
僕らの後ろのグループも、
「お、俺、こんなに怒られたことないよ……」
とへこんでいました。


しかし、それもおもしろい要素で、
たくさん飲んだのに、二千円で済みました。
久しぶりの、へもいっ子飲み会になりましたし、
楽しかったです。


ありがとうございました。