小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



トマトソース、工作、缶バッチ。

トマトソースを作りました。
分量がよく分からなかったので、
たまねぎを一個と、にんにくを三かけらをみじんぎりにして、
炒めて、固形コンソメとトマト缶と塩と砂糖を入れて煮込んで、
火を止めてから、バジルとオレガノを入れて完成させました。

翌朝、トマトソースをパンにのせて焼いて、
さらに目玉焼きをのせて食べました。うまかった。

でも、まだまだ改良の余地があります。



妹が、

映画を観てきたと言った。
けど、そのタイトルが思い出せなくて、
「あれ、なんだっけ、イベリコ豚みたいな」
「コクリコ坂?」
「そうそう、よくわかったわね」
というやりがありました。
そのあと、冷シャブを食べて、
お風呂に入ってから、工作をしました。



ところで、

イガラシイッセイ氏の断髪式があります。
日時は、08/06(土)の 15時からです。
場所は、恵比寿のタコ公園です。
詳細やご参加はこちらをご覧ください。

こんにちは、断髪式プランナーのしーなです。
このたび、イガラシイッセイ氏からの依頼で、
イッセイ氏の断髪式を開催することとなりました。
みなさま、奮ってご参加ください。


○いきさつ
気持ちが塞ぎこんでいるというイッセイ氏。
のびにのびて肩まできた天然パーマをバッサリ切れば、
気分が晴れるのでは思ってはいるものの、
バッサリ切る気力もないとのこと。
じゃあ、日時と場所を決めるから、そこに来てください。
みんなでバッサリ切ってあげますから。

ということで、
列になって、ひとりずつハサミをいれていきます。
もっさもさの天然パーマを切ることができる、
またとない機会です。お見逃しなく。

そうそう、

年に何回か遊んでいる、ののほさんから、
缶バッチと衣装をいただきました。
衣装はしばらくしたら着用したいと思います。

どうもありがとうございます!