読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



リアル桃鉄のテストプレイをした。

土曜日、リアル桃鉄のテストプレイをしました。
イッセイ氏、東雲さん、YUさんでそれぞれモバイル端末を持って、
サイコロを振ったり、駅にチェックインしたり、
ゲームの遊びやすさを検証しました。
リアル桃鉄システムは、kasahiさんが一手に引き受けて、
僕はiPadで、ひのじさんは古いガラケーでプレイしました。

(「鉄道員(ぽっぽや)カード」が出て敬礼して電車を見送る)


今年は、ケータイ、スマートフォンを使います。
ここはこうした方がいいと言うと、数分後には
kasahiさんが実装してくれて、どんどんよくなりました。
まだ直さないといけないところや、システム向けに、
ルールを改変しないといけないところなど、
問題がたくさんありそうですが、
なんとかやっていきましょう。



夕方に、

開催日に「リアル桃鉄本部」を置く
会場の下見に行きました。
秋葉原のハンドレッドスクエア倶楽部というところです。


ちょっと、驚かれるかもしれませんが、
今回のリアル桃鉄参加者の方には、


朝の八時までに秋葉原の、


リアル桃鉄本部まで、来て頂きます!!


貧乏神Tシャツの交換や発送など、
さまざまなことを考えた結果、
こうするのが一番よいという結論に至ったのでした。
なので、遠くて大変な方もいらっしゃると思いますが、
どうかご理解くださいますよう、お願いいたします。


で、本部で参加証や貧乏神Tシャツを受け取ってから、
お好きな駅からのスタートとなります。
あ、そうだ、貧乏神Tシャツは、
例年通り、みなさん忘れずに作ってください!
(もうすでに作った人もいるようです)。
リアル桃鉄当日に、本部に貧乏神Tシャツを持ってきて、
それと交換で、誰かが作った貧乏神Tシャツと、
参加の腕章が配布されます。


リアル桃鉄本部では、USTREAMによる実況をしたり、
システム管理者や、ゲームマスターが作業をします。
と、同時に本部は出入り自由としますので、
ぜひプレイしない方でも、遊びに来て、
リアル桃鉄パブリックビューイングにご参加ください。
ビールなど売る予定です。


それから、リアル桃鉄の報告会(打上げ)も
本部で行います。会場には200人くらい入れます。
リアル桃鉄は、報告会までが、リアル桃鉄です。
報告会では、順位発表や、特徴的だった人、各賞の発表。
こんなことがあったなどを、みなさんで話したりして、
遊びたいものです。お酒と簡単な食事も用意する予定です。
参加費は三千円くらいです。
ゲームに参加してない人もぜひ。


下見のあと

秋葉原の居酒屋「土風炉」に入って、
リアル桃鉄事務局メンバーで、濃密な打合せをしました。
活発な議論がされたり、押し黙って考え込んだり、
仕事以上に仕事のような雰囲気でした。


リアル桃鉄情報は、こちらで配信しています。
リアル桃鉄公式ページ:http://realmomo.com/:title=http://realmomo.com/
リアル桃鉄Twitterアカウント:@real_momotetsu
Facebookファンページ:http://www.facebook.com/realmomotetsu



日曜


恵比寿の東口を出てすぐのところにある、
「京鼎樓(ジンディンロウ)」、うまかった。

高田馬場の、うなぎ専門店「愛川」こちらも、
皮がこんがりしていて、大変うまかった。
うなぎは、土曜に食べたのでした。


いいお店は決まって働いてる人がいいのですね。
店員さんが皆気さくで、店全体に活気があって陽気で、
働く人から創発的によくする工夫や商売が生まれてくる。
理想的な環境。みんなが楽しく得をすることをしたいです。