小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



頭痛がしたり、しなかったり、鼻が出そうになって止まる。

なんだかあっという間に時間がすぎてゆく。
四月から九時出社になったのだけれど、
そのためにいつもより早寝をしているのだけど、
やっぱり眠い。眠さが積もってひと月分、
いまになってどっと眠くなっていて、
顔のなんていうのだろう、そう、Tゾーンがかゆい。
Tポイントカードの角でかゆいところを強く押して、
ばってんを作りたいほどではない。


あと暑くなったり寒くなったりして、頭痛がしたり、
しなかったり、鼻が出そうになって止まる。
空気中の水分が増えてきて、すこしずつ不快になっている。
それから街の中で、ケータイ、スマートフォンを
見ながら歩くのは条例とかで禁止して欲しい。
と思うくらい、きっとストレスが溜まっているみたい。


つい食べすぎるけど、その翌日は食べなさすぎて
フラフラする。体重は変わらない。
増えすぎると風邪を引いて体重が下がるし、
減りすぎるとストレスからか食べて増える。
ちょうどよい体重への自動制御がはたらいているうちは、
まだ健全なんだろうなと思う。これが壊れたら、
心療内科に行くようにしたいと思います。


水曜日の夜に、高田馬場のボッテガというイタリア料理店で、
ピザやパスタを食べた。きゅーさん、コロラさん、
小宮山さん、ひのじさんとでワインなど飲んで歓談した。
北欧への旅行の話などで盛り上がったが、
僕はよくわかないながら、興味深く聞いていた。

エビフライの写真

しーなねこの顔の絵の写真

足の腫れが治まってきた。


けど、なんか丸いのが消えない。
あと血管がすごい出てる。もとから。

こんなのを読んでいる。

エンデと語る―作品・半生・世界観 (朝日選書)

エンデと語る―作品・半生・世界観 (朝日選書)

ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)

ゲーム的リアリズムの誕生~動物化するポストモダン2 (講談社現代新書)