読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



いつもにもましてまとまりのない日記だよ。眠いよ。

いつのまにか、十日。何をしていたのか。
いつから会社が始まっていたのか、
記憶がヌルーっと曖昧です。
そうか、まだ今週なのですね、会社初めは。
それくらい、ぼんやりしています。
いつも微熱気味で、咳は執念深いです。

そう、胃カメラを飲んだのでした。五日。
十一月半ばから、内蔵が疲れているなと思って、
お酒や食事を減らしていたのですが、空腹になると、
みぞおちがきりきりするので病院へ行ったのでした。
もともと「胸骨が湾曲してる」と、
会社の健康診断で言われて、その影響だったり、
胸が痛くなって肋間神経痛だったりして、
どうも疲労が積み重なってくると、
痛みが目立ってくる性質のようなのですが、
今回もそういうタイプのやつだろうと思っていたら、
「胃と十二指腸に潰瘍があるよ」
ということでした。ピロリ菌はいないそうで、
ストレスが原因じゃないかということでした。
繊細なんですよ、ぼくは。または飲み過ぎかな。


それほど気にしなくてもよさそうな感じでしたが、
お酒やカフェインなどの刺激のあるものを避けて、
消化のよいものをよく噛んで食べるのが、
潰瘍のある者は守らないといけないルールで、
ひと月分の薬をもらってきちんと飲んでいます。
ぼくは、お酒はあればあるだけ飲みますが、
飲まずにいようと思えば飲みませんし、
食事はうまいに越したことはありませんが、
かつては面倒くさいという理由で、
昼はウィダーインゼリーを二本吸うだけ、
というのを数ヶ月続けたり、こだわらないので、
お米をメインにもしゃもしゃ食べて、
水を飲んでいます。

そうすると、毎日のようにスターバックスで、
コーヒーとサンドイッチを食べていたのですが、
その分の金額が浮くので、
ニンテンドー3DSと、どうぶつの森を買っても
いいのではないかと思い始めています。


それから胃と関係ないですが、
図書館にも、よく行っています。
家に帰るとamazonのダンボールを、
週に二回は目にしていたのですが、
本を買いそうになったら、まず図書館で検索。
すると、だいたい七割くらいは見つかって、
すぐに借りられる。どうしてもないときは、
古本で買う。と、月数万円浮く。
iPad miniを買っても
いいのではないかと思い始めています。
それから飲みにも行かないので、
そろそろPCを新調してもいいような気もします。

何の話でしたっけ。
そう、昨日はジムで軽く汗を流して、
家で文藝に掲載されているいとうせいこうさんの
『想像ラジオ』を正座して読み終えて、
ようやく年が明けたような気分になったのでした。
引き続き、自分と流れを調整していこうと思います。
すこし暗いくらい、体調がぱっとしないくらいときの方が、
自省して調整するには、ちょうどいい。


創造的な入出力の流れが、
空中かな、自分の中かな、どこかにあって、
それにうまく自分を、接続かな、同調できると、
いいものが自然と生まれてくる気がします、
これまでの経験上。
ぼくの場合のアウトプットは、
ブログを書く、プログラムを書く、
小説を書く、絵を描く、イベントをするなど。
インプットとしては、本を読む、映画を観る、
イベントに参加する、人と交流して話す。
で、そういう流れを感知して整流して、
チューニングするのが、運動や瞑想、
規則正しい生活と食事なのだなと思って、
これを淡々と調整していきたいよ。二〇一三年。


あと、二〇一二年に買って、または、
ただで手に入れてよかったものは、こちらですよ。
それぞれ何か書こうと思ったけど、
もう眠いよ。


・裏起毛タイツ
・長袖の肌着
・LAMYの万年筆
・Patagoniaのリュック
・まとめ買い(トマト缶・オレンジジュース、水)
大辞林・漢字源アプリ
・PCメガネ
・図書館の利用
・gPad(テキストエディタ


早寝早起きをさ、自分をコントロールするとか、
自分時間を有効に使って差をつけるとか、
ライフハックみたいな捉え方をするのあるけど、
ぼくはもう、そうしないと体がもたんのよ。
ライフハックとか二の次なのよ。


ねるよ。
みなさん、おやすみね。
くれぐれも、体と神経をお大事に。
あと、火の元と戸締りも確認してくださいよ。
どうですか、このとりとめのなさ。
茫洋、茫洋。