小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



なんでしょうね。すごくいい感じです。

年末にインフルエンザになったり、
胃・十二指腸潰瘍があったりで、
ひどい一年の始まりのようではありましたが、
体調が底を突くと精神も鎮まるようで、
とても静かな状態になってそれはよかったです。

夜寝る三時間前までに食事をすませる。
お昼ごはんを少なくする。
夕飯を腹八分目にする。
よく噛んでゆっくり食べる。

潰瘍をいたわって上に書いたことをしたら、
それだけで体重が四キロも落ちました。
余剰なエネルギーがカットされたのか、
体も心もすっきりして瞑想をしています。

『ブッダのことば スッタニパータ』を
古本屋で五十円で買って読みました。
毎日適当に開いて見るだけでも、はっとします。
あらゆる執着や疑いや考えをすべて手放すこと。
なんでしょうね。すごくいい感じです。


死ぬのはみんないやですが、
それを死んでも生まれかわるから完全には死ねない、
という輪廻転生の苦しみに置き換えて、
もう二度と生れかわらない涅槃をゴールにすることで、
死の意味を大きく転換させたのがすごいって、
何かに書いてありました。