読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



群馬へ行った。台風が去って、夏がおわった。

夏の暑さが峠を越すのとリンクするみたいに、
エクストリーム出社関係の忙しさも落ち着いてきた。


金曜日の昼に群馬の前橋へ行った。
FMぐんまの「GFORCE」という生放送に出た。

会社の勤務時間内に行くので会社のサービスのことも話した。
ナビゲーターの竹村さん・櫻井さんがとても楽しくて、
リラックスしてお話することができた。
FMぐんまの方は、みなさん親切で明るくてずっと楽しかった。
なんだったのだろう、あの居心地のよさは。


夜は高崎に移動して、あまやんさんのご友人でもある
FMぐんまのおおはたさんが会をセッティングしてくれて、
Sさんといろいろお話したり、ジョウモウ大学という
ソーシャル系大学関係のひとたちと会うこともできた。
とても素敵な夜だった。ありがとうございました。

ソーシャル系大学は国立や私立大学といった
学校教育法の定める大学ではありません。
もっとカジュアルな学びのための
さまざまなプログラムを持つ場所です。
(『ソトコト』2013年10月号より)

お店から十数メートル先の、
プラザホテルのツインの部屋に泊まった。
あまやんさんは、グウグウといびきをかいて眠った。

翌日(九月一四日)の朝日新聞の朝刊や、
日本経済新聞に記事が出て、露出は一段落ついた感じかな。
相変わらず、ツイッター上では話題になっているようだ。


朝、あまやんさんと分かれて観光をした
(あまやんさんは群馬の別の場所で仕事だった)。
高崎市街の各所に高チャリ(タカチャリ)という、
レンタサイクルの駐輪場があって、無料で使える。
使い終わったら、近くの駐輪場にもどせばいい。

高チャリがないとき(上)、高チャリがあるとき(下)


高崎といえば「高崎観音」だ。自転車で観音様を目指した。
けど、自転車で行くところじゃなかった。山の上。

汗だくになりながら自転車を押す。iPhoneで地図を見たら、
別の道を行っていたことに気づいた。看板を読み間違えていた。
もーダメだ!とあきらめて、高崎駅までもどったのだった。

これを見て左に行ったのだけど、右が正解だった。
どう見ても左の道の先に観音様がいるように見えるじゃないか。


お昼になったので、栄寿亭(えいじゅてい)という
カツ丼屋さんでカツ丼を食べた。玉子が引いてないタイプ。
これがあの「ソースかつ丼」というものだろうか。
と調べたら、どうもそうらしい。

食べる。うまい。すごくうまい。
ぼくはソースかつ丼に誤ったイメージを抱いていた。
食堂によく置いてある濃くて甘辛いソースがかかっているもの
と思っていたのだけど、天丼とかにかかっている
さらっとした甘いソースというかツユなのだ。
そのツユにつけてあって、はげしくうまいのだ。
しかも安い。ジャンボで六六〇円。普通が四〇〇円。


そのあと上信電鉄で富岡駅まで行って、富岡製糸場を見学。


世界遺産になりそうな富岡製糸場とシルクソフト


明治時代に、西洋と日本の技術を結集して造られた建物。
場内を歩いていると、あちこちに当時の空気を感じた。
富岡の街全体からして風情があって、よかったな。
通りすがりの街の人が「こんにちは」って挨拶をしてくれた。

ふたたび高崎にもどって、普通列車で帰ってきた。
わりとすぐだった。群馬、遠いようで近い。
戸塚から高崎線直通で一本だし。

日曜

昼に上大岡から京急で屏風ヶ浦。自転車を引き取りに行った。
うっかり停めてはいけないところに駐輪してしまったのだ。
ごめんなさい、と一五〇〇円払って返してもらった。

後輪がパンクしていて、おじさんに空気入れを貸してもらった。
屏風ヶ浦から、自転車で上大岡。喫茶レオで休憩。客はぼくだけ。

少ししたら常連らしきおばさんが入ってきて、店に会話。
金曜の夜に、アド街ック天国で上大岡が取り上げられていたから、
その話だった。ぼくも見ましたよ!と思う。


この日、おのしゅうさんの家で初心者麻雀大会が開かれたらしく、
そのメンバーに混ぜてもらおうと思って藤沢へ。
藤沢の古本屋で夏目漱石の『こころ』を買う。
次の文芸漫談のテーマがこれだからだ。
無事に合流してテラサワさんが所持していたお面を付けて乾杯。

左のハリネズミがおのしゅうさん、右のウサギがぼく。


このお面を見て、ぼくもおのしゅうさんも店員さんも
「テラスモール行ったんですね!」とテラサワさんに言ったけど、
テラサワさんはテラスモールのことは初耳らしく、
お面は都内のビレッジバンガードで買ったと言っていた。
ぼくはテラスモールにしか売っていないものだと思っていた。
ビール一杯と、日本酒を二合ほど飲んでお開き。
家に帰って、エクストリーム出社の今後について、
あまやんさんとSkypeで打合せ。〇時から二時間ほど。
お互いに同じような思いになっていて安心した。

月曜・祝日

台風が明け方から午前中にすごかった。
ということを家人に聞いた。起きたのは正午で、
風がびゅうびゅう吹いていて、道路はすでに乾燥していた。
日本テレビのZIP!での放送は延期になった。
体がとてもだるいのは台風のせいだと思う。
油断すると眠りそうになるので、
重たい体で自転車をのろのろこいでジムで運動。

カッセルカフェで休憩。


夜に都内でビジネス誌の取材があったのだけど、
調子が出ないので、あまやんさんにお任せさせてもらった。
ぐったりしてこのまま夜を迎えるのもあれなので映画館へ。
ウルヴァリン:SAMURAI』おもしろかった。
二二時半。映画館を出たら肌寒くなっていて、秋だ。
夏が終わったのだな、しみじみ、ゆっくりペダルを踏む。
長くて、はげしくて、愉快な夏だったな。
とてもたくさんの人と出会って刺激を受けた。
なにをどうしていきたいか、どうなりたいのか、
いろいろ考える。部屋の窓を開ける、いい風が吹いてくる。