読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
http://instagram.com/p/inIEgXiwgz/
昨年は何も望まなかったのがよかった気がするので、
今年も流れに任せて、風が吹いたら帆を張ろう、
みたいな気持ちで生活しようと思います。


あ、何も望まなかったと言いつつも、
テレビやラジオに出たいとか本を出したいとか
お願いはしていたのだった。で、運よく全体的に叶った。
だから、お願いはしておいた方がいい。
何かで読んだけど、お願いはしておいて、
あとは忘れたようにしておくのがコツらしい。


今年は、健康と仕事と結婚の3つをお願いした。
普通すぎるけど、普通でいい。定期的に瞑想をして、
自己批評をして客観的にいきたい。


年末年始は、おかげさまで楽しく過ごすことができた。
30日は、ののほさんと、ねむちゃん、はなちゃんとで、
神宮のアイススケート場でスケートをして遊んだ。
昼過ぎに起きてから向かったのだけどちょうどよかった。
10年以上振りにスケート靴を履いて氷の上に立ったら、
土踏まずが猛烈にいたくなった、バランスがわるくて、
ののほさんに押されて、ひっくり返りそうになったり、
はなちゃんと手をつないで、ふたりでよろよろ進んだ。
http://instagram.com/p/iiPRcOiwt1/
1時間もすると慣れてきて、子供の頃の感覚が戻った。
スケート靴の刃と、氷の接触するのをよく感じ取って、
なるべく垂直に立つようにすると、スイスイ進む。
前進するときの力の入れ具合も、ベクトルの向きを
意識しながら蹴りだす。次第に、頭の中から言葉が消えて、
体の感覚だけになって、かるい瞑想状態になった。
これは気持ちいいなあと、20周くらいした。
スケート場を出て、カフェでホットコーヒーを飲んで、
お話したりしてから原宿まで歩いた。ほのぼのした。


大晦日は、早稲田の穴八幡宮へ行った。3年目。
ここの一陽来復御守のご利益は絶大で、
配布期間中は長い行列ができることも多い。
古い御守を返して、列を探したら、
買える場所が改装されて買いやすくなっていたので、
すぐに買うことができた。800円。
大晦日から元旦に切り替わる0時ぴったりに、
指定された方角を向いた壁の高い位置に貼る決まり。


お参りを終えて、まいこもりすさん、
たかはしさん、わたなべさん、
yositosiさん、うえのさんと合流して
たかはしさんの家でタコ焼きを100個焼いたり、
チーズフォンデュをしたり、トマト鍋を作ったり、
ワインを開けた。どれも、うまいうまいと箸が止まらず、
これ以上無理というほど食べた。なおさんも途中参加で、
5時間ほど食べ続けた。みんなグッタリするほど食べた。
そして、こういう表情になった。
http://instagram.com/p/ilCN1CiwmY/
最近、タートルネックにジーンズの
ジョブズコスプレが気に入って、
いつもこの格好をしている。楽でいい。
f:id:shiinaneko:20140102154515j:plain
食後にコーヒーを出していただいて、
ババ抜きで遊んで、おいとました。3匹の猫もいて、
温かくて素敵な時間だった。ありがとうございます。
http://instagram.com/p/idxtoeCwur/


大晦日の夜に目黒不動尊へ行った。
エクストリーム元旦というイベントがあって、
元旦に変わった瞬間から24時間で、
どれだけアクティブにすごせるかを競うもので、
お正月らしく七福神めぐりをしようと思っていた。
目黒不動尊の中の瀧泉寺が「山手七福神」の始点で、
ここで年明けを迎えて、七福神めぐり開始という予定。
http://instagram.com/p/ilxY2NCwmg/
ぼーん、ぼーんと除夜の鐘を聴きながら、
日が替わるのを待つ。と、本堂への階段から参道の人たちが、
一斉にわーっとなった。新年になったのだった。
線香の匂いや、屋台の食べ物の匂い、
境内も人の顔も鮮やかな光で輝いていて、感動的だった。
http://instagram.com/p/il0pEFCwrV/
http://instagram.com/p/il9RNDiwq-/
で、七福神めぐりだ。蟠竜寺、大円寺、妙円寺、瑞聖寺。
最終地点の覚林寺。達成したとき、1時半になっていた。
かなり寒くて無理をして体調を崩してもつまらないので、
氷川神社でお参りをして、増上寺へ行って、
あま酒を飲んで帰ってきた。JRも横浜市営地下鉄も、
終夜運転をしていて、午前4時でも席があらかた埋まっていて、
特別な日にわくわくする気持ちがあった。
http://instagram.com/p/imFCXBCwpn/
http://instagram.com/p/imGQzFCwsH/


元旦はお昼に起きて、おせちを食べた。
名古屋の伯父さんが泊まりに来ていて挨拶をする。
それから新年の恒例行事になっている、
小宮山さん主催の凧揚げに、途中から参加した。
この会は、昼に片瀬江ノ島に集合して江ノ島まで歩き、
生しらす丼で有名な「とびっちょ」という海鮮の店で昼食。
その後に江ノ島水族館の裏手の砂浜で凧揚げをして、
道路向かいのデニーズでお喋りをするというのが、
一連の流れになっている。
ぼくは、みんなが「とびっちょ」から出てきたところで、
姿を表すことにしている。11人になった。
http://instagram.com/p/injuDQiwkW/
メインイベントの凧揚げは、強風のために、
高く上がらずに、ほぼ真横の鋭い角度で凧が風を受け、
ビビビビと音を立てていた。海岸の細かい砂が飛んで、
服や髪がまんべんなく、ごわごわになった。
イッセイ氏は両足を波に濡らしてしまっていた。
そんなだったので、凧揚げはすぐに切り上げて、
デニーズに入ってパフェやコーヒーを注文して談笑。
人狼というテーブルゲームが始まって、
これが心理の絡む推理の戦いで大変おもしろかった。
5時間ほど続けていたと思う。いいお正月だった。


家に帰っても、人狼の興奮が覚めなかったのと、
コーヒーのお代わりをしすぎてカフェインで自律神経が
乱れたみたいで、ずっとそわそわした状態になって、
なかなか眠れなかった。ので、幸田文の『流れる』の入った、
現代日本文學体系を出して、少しずつ読んでいた。
これがとてもおもしろい。冬休み中に読み終えたい。