小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



料理したり、銭湯に行ったり、本を読んだりしています。

会社にいて、17時ぐらいになると「夕飯なににしようか」と考えます。
SNSを見て、だれかが食べていたものとか、レシピのなかから、
これが食べたいなと思ったら、材料を調べておきます。
地下のピーコックストアにはたいていあって、
ピーコックストアになかったり高かったりするものは、
自宅付近の肉のハナマサかサミットで揃えたりします。

https://www.instagram.com/p/BYaf6zigwvQ/
タコライス(チーズがとろけてませんが)


https://www.instagram.com/p/BYnpDB9gYnQ/
えびとほうれん草のクリームパスタ


https://www.instagram.com/p/BYqIA43A0Qv/
なすとパプリカの甘酢炒め

冷やした白ワインや、日本酒とあわせていただくと、
われながらうまく、幸せな気持になるのですが、
毎回2~3人分作ってひとりで食べるので食べすぎます。


9月2日(土)

洗濯や掃除をしていると昼をすぎますね。
夕方まで読書をして、鶯谷に最近オープンした銭湯「萩の湯」へ行くことにして、
手ぬぐいを持って家を出ました。途中、千駄木の古書ほうろうに寄って、
『埴原一亟古本小説集』を買いました。「埴原一亟」という名前、
どう読むのかわからないし、どういう作家なのかも知らなかったのですが、
どうもおもしろいらしいので、読むのが楽しみです。
「はにはらいちじょう」って読むのですね。

埴原一亟古本小説集

埴原一亟古本小説集

歩いて1時間半ほどで「萩の湯」着。
4階建てのビル。都内最大級の銭湯らしいです。
でかかったです。 炭酸泉、ジェット、
光マイクロバブルの半露天、熱湯、水風呂、どれも十人ほど入れて、
もっとも混雑してそうな時間帯だったのですが、ゆったり入れました。

スーパー銭湯級の施設で銭湯料金、460円。
サウナは別料金ですが朝風呂(6~9時)の時間帯は無料らしいです。
また行きたい、いや、行くと思いました。本当によかったです。
https://www.instagram.com/p/BYioq-4gc2q/

帰りも歩いて、日暮里、谷中銀座商店街の
お弁当屋さん「トーホー」がまだやっていたので、
チキンカツ弁当(大盛り無料)450円を買って帰りました。
帰って明け方まで読書。

9月3日(日)

昼ごろに起きて読書しながら、宅配便が届くのを待ちました。
https://www.instagram.com/p/BYkEnsIALmC/
セレブになるための本かなにかに、
お金持ちになるコツは「まとめ買い」とあったのを読んでから、
日用品はまとめ買いをするようにしているのですが、
去年は浴槽ぐらいのサイズのティッシュを注文してしまって、
置き場がなくて、家のあちこちに分割して、なんとか収納して、
結局1年間ティッシュを買わずにすみました。
まとめ買いはおトクなうえに、買いに行く手間や時間が省けます。
だけど部屋が狭いので、最近は数カ月分買っています。
で、上の写真のようになってしまっています。


そのあと、湯島天満宮の「謝楽祭」へ行きました。
https://www.instagram.com/p/BYqdmd9gBU3/
落語協会の噺家さんたちが、屋台で食べ物や飲み物を売っているのです。
この前お蕎麦をご馳走してくださった三遊亭金也師匠は、蕎麦ではなく、
生ビールを売ってらっしゃって、ご挨拶をして1杯買いました。

ビールとチキン南蛮をいただいてから、本郷三丁目のアンモナイトで
コーヒー豆を200g買って帰りました。

このごろ

本を読んだり、人と関わったりするなかで、学ぶことが多いです。
精神分析の本で読んだようなことを通して、自分を観察することで、
人をより理解できたらなあと思います。
相手のことをきちんと考えて、執着を手放し、自分にウソをつかず、
誠実になるよう気をつけてやっていれば、
怒りとか悲しみといったネガティブな感情は生まれないのだなと思いました。
経験を与えてくれたことへの感謝とか、あたたかい感情がどこからか湧いてきて、
それによって自信をもって生きられるのだなと思います。
https://www.instagram.com/p/BYpSrOFg7CC/