「突き抜け15」を作りました。



https://www.instagram.com/p/BiYj3hxBhG_/
「突き抜け15」を作りました。
そして、5月連休の最終日の文学フリマで売りました。
今回は手作りの本(コピー本)です。執筆者たちに次々と赤ちゃんが産まれて
(今回の執筆者のなかでぼくだけ独身なんですけど)、
みんな忙しくて、ページ数がだんだん減ってきて、
印刷所に出さなくても自分でホチキスでとめて本にできるのでは、
どうせ独身で暇だしと思ってやってみたら、とても手軽にきちんとできました。

マックス MAX ホチキス なかとじホッチキス 10号針 15枚 ブラック HD-10DB/K

マックス MAX ホチキス なかとじホッチキス 10号針 15枚 ブラック HD-10DB/K

この中とじ用ホッチキスをAmazonで買って、
2年前にAmazonで買ったレーザープリンターで印刷して、
表紙は東急ハンズできれいな和紙を買ってきて作りました。
プリンターのトナー代を入れても、たぶん3000円もかかっていないでしょう。
15冊作って、すでに11冊売れました。1冊300円で売っているのでもう黒字です。

本作りのことはどうでもよいのでした。
重要なのは内容です。

収録作品:
鈴木鹿「性格の不意打ち」
イガラシイッセイ「ソイラテ水産にまつわる都市伝説について」
たかはしりょうた「デスマーチ
ナギサノコニー「ヒナギクの!受胎メサイヤ
しーなねこ「フルーツ禅」

忙しい大人たちが、何時間もかけてまじめに書いた小説です。
それが300円で読めるのです。内容もおもしろいです。
ぜひ読んでください。あと4冊しかありませんが。

そして、「突き抜け15」を作りおえて、
「受賞目指してがんばるぞい」という気持ちを失いかけていたのではと思いまして、
ふたたび「受賞目指してがんばるぞい」という気持ちで、
初心にかえってやっていこうと決めたのでした。


このまえの土曜日の昼に、yucoさんが「突き抜け」を買いに来てくださいました。
ぼくは午前中に眼科で目の検査をしていて、瞳孔が開きっぱなしでした。
谷根千を散歩して、上野公園の噴水広場へ行ったら屋台が出ていて、
生ビールを飲み、たこ焼きを食べました。うまかったです。
https://www.instagram.com/p/BirGjWjh-_O/
根津の芋甚のクリームあんみつ


「突き抜け」ほしい方はご連絡を。