ポメラのDM100を買いました。



ポメラのDM-100を買いました。

最新モデルはDM200ですが、高いので、
あと買ってそんなに使わなかったらもったいないなと思い、
じゃあと旧式をメルカリで買いました。
Wifi接続できるSDカード付きで15,000円、送料込み。

前の持ち主はあまり使わなかったらしく、中古なのにきれいです。
ほとんど使わなかったので出品しましたという人が多い。
その気持ちもわかります。

ポメラで文字を打っていると、Webを見たい気持ちが起こって、
そのたびに「あ、これはネットに繋がらないんだ」と気づきます。
PCだと見たいときにWebを見て、調べものをしているつもりが、
まったく違うことをしていることが多い。
集中がWebに流出しないのはありがたいです。

ポメラの起動が2秒というのがどれほどのものかと思っていたのですが、
とてもいいですね。開いてすぐに書ける。書き始めると、しばらく書いている。
PCだと起動まで10秒以上かかる、その間に別のことを考えて、
起動したらとりあえずブラウザを開いている。
メールチェックを始めたりする(どんだけWebに行くんだ)。
そういうところがないのがいいです。

閉じるのも一瞬、フタを閉じるだけ。
で、開くと閉じたときの画面。閉じてから開くまで、
一時停止されている感じで、すぐに戻ってこられる。
このあたりは紙っぽいと思いました。

ポメラは紙に近いんですね。
ノートを開いてペンをとるのと同じぐらい早い。
スマホだと、指紋認証して、
GoogleKeepとかを起動すればいいんでしょうけどステップが多い。
カタカタ書ける。

手書きでメモをしていたのですが、
紙だと読み返す機会も少なくなるし、いつか捨てますよね。
Googleドキュメントに入れていたメモは、たまに読み返せるので、
やっぱり電子化したいと最近やっと思うようになりました。

PCへの転送は、ポメラのSDカードを外してPCに挿入することでできます。
頻繁にPCにコピーしたりしないので、それで充分だと思います。
または、FlashAirのSDカードを使って、WifiでEvernoteに投稿しています。
外でテキストを作って、スマホをテザリングにして投稿して、
あとでブログに貼り付けたり。

バッテリーは単3電池を2本。それで20時間ほど使えます。
電池を取り替えればすぐに使えます。充電しなくてよいのがいいですね。
eneloopを充電しておく必要はありますが。

キーボードの打ち心地もわるくないです。
なんとなく、もっとぐらぐらしたりするのではと思っていましたが、
そういうこともないです。

そんな感じでこれを書きました。



ちなみに最新のハイエンドモデルがこれ。高い。

キングジム デジタルメモ ポメラ DM200ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM200ブラック

新品を買うなら、電池で動くしよりコンパクトになる
DM30の方がいいかなと、ぼくは思っています。

キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル

キングジム デジタルメモ ポメラ シルバ- DM30シル