金銭的ドケチから、時間的ドケチへ

お正月に『TIME SMART』という本を読んで、
よかったので、思ったことを書いておきます。

時間を有意義に使いたいのでして、
なぜかというと、時間をムダにしてすごすと、
強い後悔であったり、無力感に悩まされてしまうからですね。

一方で、よい時間の使い方をすると、満足感があります。
つまり幸せかどうかは、時間の使い方に直結しているわけでして、
どうせなら幸せに暮らしたいではないですか。

昨年のぐったりしちゃって、なんかダメだなあ……
という閉塞感は、時間の使い方がまずかったのだろうなと。

どうまずかったか、具体的にはこれでしょう。

  • YouTubeの見すぎ
  • SNS(Twitter・Instagram・TikTok)の見すぎ
  • KindleUnlimitedのマンガ読みすぎ
  • ネットサーフィンしすぎ

われながらアホかと思う。
これらをなくしたら、 4時間ぐらいすぐ浮く。
圧縮したら4時間ほどだろうけど、
実際は合間に挟まって時間を分断しているから、
5時間ぐらいムダにしている気がする。

で、これと反対に、
これをやったら満足したなと思えることをあげると、

  • 瞑想
  • 読書
  • 散歩
  • ブログの更新など
  • 学習

とかで、これで組み替えればいいのですね。シンプル!

 

あと、「お金」と「時間」の関係を見直さないと、と思いました。

私、すごいドケチなんですが、ドケチもほどほどにします。

時間を有意義にするために、お金を使うべきときに使う。
時間は少なくともお金と同じ価値があるので、時間に投資する。

『TIME SMART』では、幸せの増え具合を調査して、
金額に換算したものを「ハピネスドル」と呼んでいて、
実際に使ったドルとハピネスドルの
収支を考えて判断することが提案されていました。

たとえば、電車通勤で毎日往復2時間かけて家賃を浮かすより、
月10万かかるけど徒歩通勤できる場所に引越す方が、
ストレスが減って健康的になって生産性が上がるので、
幸せ収支的には黒字だ、みたいな。

まあ、やや無理がある気もしますが、
引越しの例なんかは、前職で実際に徒歩通勤にしたら、
ほんとにその通りで10万でも安いと思ったぐらいだから、
だいたいそうなんだろうと思いました。

なので、これからは、
金銭的ドケチから、時間的ドケチにシフトします!
時間ドケチはお金を使い、多幸感で元を取って、
どさくさに紛れて金銭も増やしたい。

 

あと、時間の管理というか、
タスクにとりかかれない日もあったのですが、
残り時間がわかるタイマーで15分で区切って、
とりあえず始めると意外とできます。
たぶん終わりがあるのがいいのですね。

f:id:shiinaneko:20220111003251j:plain

これ、集中力がない人が使うタイマーとして有名らしい。

 

あけおめ・ことよろ&年末のことなど

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

 

2022年はこうして日記を書いていきたいと思います。

と、毎年言っている気がする。
それどころか、昨年は1度もブログを書かなかった。なんなんだ。

 

あれをしたのはいつだったかな? と思うことがあると、
自分の日記(ブログ)を検索する。
そういうことが何度もあって、いろいろ思い出すことがあったのだけど、
しばらく日記を書いていなかったので、ここ何年間はそれができない。

というか、書き残しておかないと、なかったことになるというか、
書くようなことがなかったというか、とにかくスカスカになっていた。
年々、空っぽになっていっている気がする。

日々の出来事を振り返って書くときに、
文の位置を入れ替えたり、言い回しを変えたりしていると、
思考が整理されて定着してくる。

定着すると日々の密度が上がる。あまりにスカスカだと、
スカスカだなということに気づく。
密度が上がった状態が定常すると、そうでない状態が居心地わるくなる。

 

 

年末から書いておこうかね。久しぶりに出かけたので。

いやいや、違うわ、2021年のいちばんの出来事は

 

文鳥

 

を飼い始めたことでした。

f:id:shiinaneko:20220103122408j:plain

4月15日に買ってきました。生まれたのは2月らしい。
この写真はまだ雛です。

 

f:id:shiinaneko:20220103125515j:plain

そして、これが最近。10ヶ月ぐらいですね。かわいいですね。

f:id:shiinaneko:20220103125610j:plain

こうやっておでこを付けることをよくします。
揺れるブランコをおでこでとめて、じっとしていたり。

小鳥がいると、幸せです。うれしいです。

 

それと、そうだ、

 

実家に帰ってきました。

 

5月頃に横浜の実家に帰ってきたのです。
仕事はやめたわけではなく、引き続きやっています。

 

12月30日(木)

で、なんだっけ。
そうだ、2021年は後厄だったのです。

振り返ると、厄年ってほんとにあるのだなと思ったのですが、
コロナで厄払いなども行けていませんでしたし、
そういえば、毎年恒例でやっていた
「穴八幡宮のお守りを壁に貼る」というのをやっていなかったなと、
早稲田の穴八幡宮まで出かけたのでした。

せっかく都内に出かけるのならと、南青山へ。
22世紀ジェダイさんの個展を見に行きました。
気化熱さんのお友達で、Twitterでよく拝見していたのです。

f:id:shiinaneko:20220103125959j:plain

素敵でした。花瓶の中からカラフルな花がたくさん出てきて、
キャンバスの隅々まで動物みたいにうねって踊っていました。
その花々の隙間に、ペンギンやプリキュア(?)のお人形が描かれている。

僕が訪れたときお客さんは他にいなくて、
22世紀ジェダイさんに絵の説明をしてくださって、
お話できてよかったです。

宇宙(花瓶)から生まれて死ぬまでの様子というか、
宇宙の不気味さ、森羅万象を感じました。人形たちが現実に引き戻してくれます。

 

そのあと、まいこもりすさんと穴八幡宮へ行き、
お守りをいただいて、高田馬場で飲んで帰りました。飲みすぎ。

f:id:shiinaneko:20220103130023j:plain

 

年末は、お笑い番組をいろいろ見たり、本を読みました。

 

時間の使い方について書かれた『TIME SMART』を読みました。

  • 自分が何に時間を使っているかきちんと把握すること
  • ときめかない時間を、ときめく時間に置き換えること
  • よい時間のためにお金を積極的に使うこと

というようなことが書かれていました。

ついついスナック菓子やジャンクフードを
つまみ続けるような時間の使い方をしてしまっていたので、
もう少し栄養のある時間の使い方をして、ダイエットして、
気持ちよく暮らしたいです。どうも最近、ため息ばかりなのよ。

 

それで、冒頭の話にもどるのですが、

横になってスマホを眺めるだけの時間というのが多すぎるな、
と気づいたので、これを減らして
日記でも書くことに充てようと思ったのですよ。

 

カルボナーラとラーメン。サウナ。映画出演。肉。

また、2週間分の日記をまとめて書くことになってしまった。

9月20日(日)

作業をして、夜にYouTube配信。

22時に自転車で神田の「らくスパ1010神田」へ。
22時半に着く。毎週どこかの銭湯へ行っている。
そのことをツイートをしていたら、
このスーパー銭湯がおすすめですよと教えてもらったのでした。

f:id:shiinaneko:20201001020132j:plain

そして、ここが大変よかった。
サウナは3時間コースで910円、フェイスタオル付き。
手ぶらで行けて、深夜1時までやっている。

平日は1,490円で10時間いられるコースがあって、
これだと、コワーキングスペースやリラクゼーションスペースや、
5,000冊以上の本があるスペースも利用できるらしく、やばすぎる。

銭湯としても、ぼくが求めるポイントをしっかり押さえている。

  • コインを入れずに使えるロッカー
  • シャンプーやボディーソープが安っぽくない
  • 給水器がある
  • ドライヤーが無料(しかも風が強い)
  • 浴場に腰掛ける場所がある
  • 洗面所にティッシュがある(綿棒もあるとなおよい)

広い銭湯ではないが、水風呂は冷たすぎず、広い浴槽は炭酸泉。
居心地がよく、2時間も滞在してしまった。サウナのテレビはNHKで、
「アンという名の少女」と「未来少年コナン」を見た。

9月21日(月)

黙々と作業をして、夜にYouTubeの配信。
脚本家・映画監督の作道さんと、撮影・編集の橋ヶ谷さん、
ブンゲイ女子の辻りりささんが来る。
この日の配信は、視聴者参加型企画で、お題に応えた小説を投稿してもらって、
りりささんが審査するというもの。とても盛り上がる。

作道さん・橋ヶ谷さんと、明け方まで飲んで夜が明ける。
もう月曜は、そういうもんなんだと思う。 

9月22日(火)

f:id:shiinaneko:20201001020034j:plain

作道さん、橋ヶ谷さんとカルボナーラを食べ、
夕方までうちで仕事をして、お帰りになる。

夜のYouTube配信は、特別ゲストが来るので、
社長のテンションがいつもと違う。

社長が原作を書いて、作道さんと共同で脚本を書いた映画『鬼ガール!!』の
音楽を担当された、元THE BLUE HEARTSのドラマー梶原徹也さんと、
監督の瀧川元気さんがいらっしゃっての配信だった。

THE BLUE HEARTSといえば、
「リンダリンダ」や「TRAIN-TRAIN」はだれでも(ぼくでも)
カラオケで歌ったりしたことがある有名なバンドですよね。
ぼくは「1000のバイオリン」が好きで何度も聞きました。

配信は無事にできて、興味深いお話をたくさん聞けました。

配信後に近くの韓国料理店へ行って、みなさんと焼き肉をいただきました。
梶原さんが、とても謙虚で温かみのある方で感動しました。
社長は梶原さんと話すとき、高校生にもどったようになっていました。

家に戻ってから、THE BLUE HEARTSの動画を見て、
また感動して寝ました。

9月23日(水)

いつも昼すぎに来る社長が、朝の10時頃に来る。

今日は早いですねと言うと
「ブルーハーツに恥じないようにする」
とのことだった。

そういえば、前日の韓国料理店で、店の元気な韓国のおばちゃんに
「あなた、元気ないねー!」「静かだね! 大丈夫 ー!?」
と、注文するたびに言われて、ややへこみをしたのだった。
元気がないのはいつものことだけど、昨晩は特別緊張していたのだと思う。

昼に無性にうなぎが食べたくなって、築地の千里浜へ。
前にも来て食べた、うなぎ定食。
この大きさとやわらかさで1,200円って、ずいぶん安いと思う。

f:id:shiinaneko:20201001020024j:plain

帰りに図書館に寄る。
図書館の"本日返却された本"の棚は、やけに魅力的に見える。
予約本の取り置きコーナーにある、誰かが予約した本も魅力的。
なんでだろと考えた。それらの本の前後には、これまで借りていた誰かと、
これから借りる誰かという、人の気配が感じられるからではないかと思った。
人気があるって、そういうことなのかもしれない。
本を数冊借りる。

夜は、歌人の伊波真人さんが来て、YouTube配信。
伊波さんを送って東京駅まで行き、ラーメンストリートへ。
こちらも恒例となりつつあります。「斑鳩」(いかるが)、濃厚でうまい。

f:id:shiinaneko:20201001020014j:plain

なんか、うまいものというか、カロリーの高いものばかり食べている。
気をつけよう。

季節の変わり目だからか、どうも手首が痛む。
18年前にスノーボードをして骨折した左手首か……、と思って、
過去の日記をさかのぼって確認したら、折ったのは右手首だった。

この左手首の痛みは何なんだ。

9月24日(木)

家にこもって作業。夕方にZoomで打合せ。

夜、図書館で借りてきた『火の鳥』の乱世編を読みはじめる。
以前に作道さんのYouTube配信にゲストで来てくださったT木さんと、
作道さんが、『火の鳥』乱世編の話をしていたから、
読んでんでおかないとと思ったのだった。

f:id:shiinaneko:20201001020004j:plain

9月25日(金)

昼、無性に海鮮丼が食べたくなり、月島の「のみた家三平」へ。
ここでは決まって、まぐろと鯛の合わせ漬け丼をいただく。850円。
これもうまいし、安いんだわ。

f:id:shiinaneko:20201001020145j:plain

エアコンがいらない時期。窓を開けて運河とスカイツリーを見ながら作業。
気持ちがいい。疲れたら、少し横になる。

f:id:shiinaneko:20201001020053j:plain

夜、作道さんに誘われて、カルボナーラ。銀座へ。
あるでん亭 銀座ファイブ店。橋ヶ谷さんも。

生クリームを使わない本場ローマのものに近いカルボナーラらしい。
大盛りに粉チーズを足したりして食べる。
気になった点は、我々のそれぞれのカルボナーラで汁気がだいぶ異なっていたことで、
こうなると味も異なってくるはずなので、評価がむずかしいなと思った。
しかし、全員うまいと言ったから、うまいんだなと思う。

f:id:shiinaneko:20201001015950j:plain

満腹になったが、さらに大盛りのファンタジア(トマトソースで、ツナとアンチョビがはいっている)というパスタを三人で分けていただく。それもうまかった。

食べ終わったあと、〆切から解放された直後でもっと遊びたそうな作道さんが、
なかなか帰りたがらず、橋ヶ谷さんに少し叱られ、
日比谷公園を散歩して、帰っていった。

帰ってから、小説家のいぬじゅんさんのYouTube配信のアーカイブを見る。

f:id:shiinaneko:20201001015930j:plain

9月26日(土)

黙々と作業をして、自宅から一歩も出なかった。
なんだかんだ、やることがたくさんある。

作道さん、橋ヶ谷さんが来る。ここが捗るらしい。
バラエティ番組の編集や、映画のカット割り作業をしている。

深夜まで作業はつづき、ぼくはその横で『火の鳥』のつづきを読んだ。 

9月27日(日)

夜、声優見習いのユメハさんが来て、YouTube配信をする。
本来は、ユメハさんの相方で、同じく声優見習いのモリマリさんと
二人でやるのだけど、この日はモリマリさんがお休みだった。

f:id:shiinaneko:20201001015920j:plain

夜、先週も行った神田の「らくスパ1010神田」へ。
23時頃からサウナに入り、「アンという名の少女」と
「未来少年コナン」の続きをサウナで見る。

神田から銀座の方を通って、築地の、はとば公園でぼんやりする。

f:id:shiinaneko:20201001015908j:plain

9月28日(月)

天気がいい。この時期が一番好きだけど、この時期は短い。

よく働いたり人生のイベントがあったりで、
生活に適度なストレスがかかっていると、
人はなぜ生きるのかみたいな根本的なことを考えずにすむみたいに、
暑さや寒さといった肉体的なストレスがあると、
精神とか神経にまで意識がいくことがすくない気がする。

だけど、いまの時期は暑くも寒くもないから、
神経がむきだしになって、いままで感じずにすんでいた
なんとも言えない、さみしさとか虚無感がいきなり出てくる。

f:id:shiinaneko:20201001015851j:plain

夜、YouTubeの配信を二本立てでやった。

一本目は、フューチャーコミックスの代表取締役の石黒さんを
ゲストにお招きしてのトーク。同社は、過激なBL(ボーイズ・ラブ)の映画の製作や、
その原作コミックを配信している。BLについてや、石黒さんのこれまでについて、
たくさんお話をお聞きできた。

配信後もハイボールを飲みつつ、深夜までいろいろなお話をうかがった。
とても気さくでクリエイティブな方で、また遊びに来ていただきたいと思った。

二本目は、作道さんのYouTube配信。 
創作の悩みを小説にしょうスペシャルということで、今回も視聴者参加型。
12分ほどの募集時間で、たくさんの投稿が集まっておどろく。

作道さんは、10月1日からの映画撮影のため、ずっと仕事をしていた。

9月29日(火)

作道さんとカルボナーラを求めて、カフェ ラ・ボエム 銀座へ。
カルボナーラにサラダとコーヒーがついて約1,200円。
コーヒーはテーブルでドリップしてくれる。

コーヒーを淹れてくれるウエイトレスさんに、
カルボナーラのことを聞いたら、おすすめのお店を教えてもらったが、
メモが残っていない。六本木のリゴレットというところだったような気がする。

f:id:shiinaneko:20201001020155j:plain

カルボナーラは当然うまい。全体的に刺激のすくないやさしい味で、
「病み上がりに食べるなら、ここのカルボナーラ」という見解になった。

夜は、伊波さんと配信して、ラーメン「つじ田 味噌の章」
味噌なのに、あっさりしていてうまい。
ラーメンストリートのなかで、いまのところもっとも好みかもしれない。

f:id:shiinaneko:20201001015842j:plain

9月30日(水)

昼前に起きて、冷凍ご飯を使って炒飯を作る。コールスローも作った。

ケンタッキーのコールスローが好きで、作り始めて1年以上経った。
たぶん、ケンタッキーのコールスローは超えたのではないかと思う。
いや、超えたというか、自分好みにしただけなのかもしれない。

この日は、にんじんがなかったので、完全なものではない。

f:id:shiinaneko:20201001015812j:plain

f:id:shiinaneko:20201001015752j:plain

f:id:shiinaneko:20201001015802j:plain

水曜日だったので、「水曜日のネコ」というクラフトビール。
寒くなってしまって、外でビールを飲めるのもあと何日かと、さみしく思う。

10月1日(木)

お昼前に社長が、

「やっぱり肉食わなきゃダメだよ!」

と言って、両手を広げたぐらいの大きさのステーキ肉を数枚買ってきた。
急に肉を食べたくなったら、ちょうどスーパーで4割引になっていたらしい。

夕方にひとり一枚を焼いて、がつがつ食べた。
肉と米。うまかった。

f:id:shiinaneko:20201005184112j:plain

10月2日(金)

昼に社長と外へ。新川のオフィス街の辺りを歩く。
うまそうな焼鳥重があったので入る。とてもうまかった。
夜の焼き鳥もさぞかしうまいだろうと思う。

f:id:shiinaneko:20201005184047j:plain

天気がよく、川沿いを散歩しながら自宅へもどる。
いつも夜しか出歩かないので、この辺りは人がいないものと思っていたが、
実はオフィスビルが密集していて、昼間は会社員が多いことがわかった。

昼休みの時間帯、公園も川沿いも会社員たちでいっぱいで、
読書をしたり、横になったり、お弁当を食べたり、ストレッチをしたり、
思い思いにすごしているのを眺めていたら、
ぼくも半年前までは、オフィスビルの下の広場で、
同じようにすごしていたなと急に懐かしくなった。

で、いまさら、ぼくは転職したんだという実感がした。
会社員という感じとは、やや違ったかたちの転職で、
不安なような清々しいような複雑な気持ちになった。

このときの空気感が、社長の初期の小説に描かれた感じに近いと思ったので、
そのことを社長に伝えると、

「そうか〜?」

という反応だった。

木を見たら、たくさんハトが止まっていておどろいた。

f:id:shiinaneko:20201005184036j:plain

夜まで仕事。この頃、我ながらちゃんと働いているなと思う。
ふたたび新川の方へ社長と飲みに出かけた。BAR 酒坊主。

店名から、きっとマスターは坊主なんだろうなと思ったら、その通りだった。
酒坊主は声がでかくて豪快、という勝手なイメージを持っていたが、
すごく控えめな静かなマスターで、外装も内装もおしゃれだった。
ベルというウイスキー。ボトルがベルの形。

f:id:shiinaneko:20201005183951j:plain

そのあと、ポラリスへ。カルボナーラのチーズと卵に豆板醤をまぜて辛くした、
「辛ボナーラ」という新メニューをいただいた。たいへんうまかった。

f:id:shiinaneko:20201005183936j:plain

10月3日(土)

数日前に作道さん・橋ヶ谷さんが泊まりで準備をしていた映画の撮影があり、
それに出演するために、埼玉県和光市へ出かけた。

俳優の六角精児さんに話しかける役で出させていただいた。
髭男爵の山田ルイ53世さんとも少しやりとりができた。

山田ルイ53世さんとは、これまでに2回接近していて、

  • 2008年:M-1グランプリの予選。出番が髭男爵の直後だったので、山田さんのすぐ後ろに立っていた。
  • 2013年:エクストリーム出社で大竹まことさんのゴールデンラジオに出たとき、山田さんが作家としてスタジオにいらした。

そして、2020年。喫茶店のマスター役の山田さんと、
お客さん役でセリフのやりとりをした。
山田さんはぼくのことを覚えていないと思うけど、
サブリミナル的に、しーなねこが数年おきにインプットされている。
だれかわからないけど夢に出てくる不気味な人みたいな存在になりたい。

作道さん・橋ヶ谷さんをはじめ、スタッフのみなさん、
出演者のみなさんのプロの仕事を見ることができて感動した。
六角精児さんも山田さんも、場を和ませてくださって、
とてもよい雰囲気でした。完成が楽しみです。

10月4日(日)

小説投稿サイトの投稿作品で、作者の方たちとやる読書会。
8月から毎月やっていて、これで3回目。来月で最終回。早いものですね。
今回も力作揃いで、読み応えがあった。

作品を読んで、あらすじをまとめて、
これはどういう小説なのか考えて、感想を書くという作業は、
脳の普段使わないところを使っている感じがして心地よい。

夜は声優見習いのユメハさん・モリマリさんが来て、YouTube配信。

そのあと皆で食事へ。肉バル。

f:id:shiinaneko:20201005183914j:plain

急に寒くなったからか、風邪気味になってしまった。
みなさんお体お大事におすごしください。

 

元気のない男の長い日記

日がすぎるのが早い。あまりに間が空くと何があったか忘れてしまう。

9月7日(月)

日中は作業をして、映画監督で脚本家の作道雄さんと、
作道さんの同僚の橋ヶ谷さん、
作道さんの友人で、今回のYouTube配信のゲストT木さんが来る。

T木さんは、あの「水曜どうでしょう」の
ディレクター・カメラマンの嬉野雅道さんとお仕事をしている方で、
ぼくは、T木さんがいらっしゃるということで、Twitterなどで調べ、
どうやら、嬉野さんのエッセイ『ぬかよろこび』に
Tきさんが登場しているということを突き止め、
『ぬかよろこび』を図書館で借りてきて一気に読んだのだった。

T木さんが嬉野さんの若い友人として出ていたのもよかったし、
エッセイは笑えるし、泣けるし、しみじみするしで、
大変よくて、すっかりお二人のファンになってしまった。

ぬかよろこび

ぬかよろこび

  • 作者:嬉野 雅道
  • 発売日: 2017/07/25
  • メディア: Kindle版

T木さんは、おだやかでおもしろく、
作道さんとのコントラストが、静と動という感じだった。

配信後、みんなで朝まで飲む。やや飲みすぎる。

9月8日(火)

恒例の夜明け。月曜に眠ることは、あきらめました。

先日、あたらしいマットレスを買ったので、
古いマットレスを作道さんに譲りました。

f:id:shiinaneko:20200917100402j:plain

昼はカルボナーラ。毎週同じなので、タイムリープかと思う。
食べている途中で、急にめまいのような感じがして、
それまで笑っていたのに急に真顔になる。それをすかさず突っ込まれる。
観察力がすごい。

f:id:shiinaneko:20200917100352j:plain

17時から、友人のまいこもりすさんと八丁堀の「もつ千」で飲んだ。久々。
いろいろ近況などを聞く。おもしろかった。
いつか、みんなでお金を出しあって、へもいっ子ハウスを建設したい。
そのとき何をして生計を立てるか考えないといけないなと思う。

f:id:shiinaneko:20200917100330j:plain

二軒目、大衆すし酒場カドハチ。寿司をつまみに八海山。うまい。

f:id:shiinaneko:20200917100341j:plain

早く解散したので、湊湯へ。サウナを満喫。
0時前に帰宅。すっきりして眠る。

9月9日(水)

コールスローを作って食べる。
ケンタッキーのコールスローが大好きで、
その味に近づけるために1年ほど試行錯誤を繰り返している。
社長にもうまいと言われたので、方向性は間違っていなかったと思う。

f:id:shiinaneko:20200917100300j:plain

夜に歌人の伊波さんが来て、YouTube配信。
エモいシチュエーションなどについて話して盛り上がる。
伊波さんのなかの世界観と共通しているところが多いのか、
少しの言葉でもイメージが広がる感じがする。

そして、伊波さんを東京駅へ送る。

f:id:shiinaneko:20200917100310j:plain

f:id:shiinaneko:20200917100158j:plain

エモさの象徴、深夜のデニーズ。

9月10日(木)

日中仕事をして、夜に散歩。
毎日、YouTubeの配信がある。この日はブンゲイ女子の辻りりささん。
Instagramのフォロワー数が1万人を超えてきてすごい。

夜に散歩。

9月11日(金)

夜、作道さんとカルボナーラを食べることに。
カルボナーラ食べすぎじゃないか? と思われるかもしれませんが、
カルボナーラは、うまい。カルボナーラと言いすぎてゲシュタルト崩壊。
なぜかペペロンチーノと言いそうになる。

有楽町コリドー街にある「俺のイタリアンJAZZ」へ。
念のため、入店前に「カルボナーラありますよね?」と聞いたら、
ないとのことで出る。カルボナーラ星人、丸出し。

銀座店にあると思いますとお店の人に教えてもらったので、銀座まで歩く。
地下にある「俺のイタリアンTOKYO」に入ると、すごい賑わっていてびっくりする。
地上は人がほとんどいなかったのに、みんな地下に集まっていたのかと思う。

酒、ピザ、アヒージョ、カルボナーラを注文すると、
松屋のようなスピードでピザとアヒージョが運ばれてきて、
テーブルに乗り切らず、店員さんが引き返すというアクシデントもあり、
念願の「トリュフ香る手打ち麺のカルボナーラ ~ 温玉添え」が来た。
これがまたうまかった。

f:id:shiinaneko:20200917100228j:plain

そのあと築地まで歩き、すしざんまい本店で寿司と日本酒。
2時ぐらいに解散。いろいろお話できて、楽しかった。

家に帰ってから、小説家いぬじゅんさんのYouTube配信をアーカイブで見る。
すごくしっかり作られていておどろき、ぼくもがんばろうと思う。

9月12日(土)

いぬじゅんさんがお昼頃にいらっしゃった。
寝ていたので、3回目のインターホンの音で目が覚めた。起きられてよかった。

図書館へ本を返したり、買い物をしていたら、
前職の同僚のTさんからLINEがあったので、会ってランチでカレーを食べた。
YouTube配信見てますよ、と言ってもらえる。うれしい。

f:id:shiinaneko:20200917100135j:plain

夕方頃、イラストレーターのAさんが来て打合せ。
夜YouTube配信。Aさんも一緒に飲む。

9月13日(日)

昼に、社長といぬじゅんさんとで、ハンバーガーを食べる。うまい。

f:id:shiinaneko:20200917100148j:plain

夜に声優見習いのユメハさんとモリマリさんが来る。
ふたりとも元気で明るい。 朗読はアニメが目に浮かぶほどだった。さすが。

9月14日(月)

校正作業を勉強しながらやっている。
夕方に、作道さんから電話があり、今日の配信で模様替えをしたいという。

何を買うかを決めるくらいかなと思っていたら、買い物もしたいという。
いま社長が打合せで夜まで帰らないというと、
社長の小説である『鬼ガール!!』にかけて、
「鬼の居ぬ間に模様替えスペシャル」
ということで、一晩で模様替えをすることに決まった。
アイデアがすごい。

配信開始の22時の直前まで、同僚のHさん、
作道さんの同僚でカメラと照明をやっている橋ヶ谷さんとで
レンタカーを借りて、ビバホームやダイソーで模様替えの道具を買い集め、
ついでに牛カツ京都勝牛で牛カツを食べた。
激しくうまく、ぼくだけご飯をおかわりする。

f:id:shiinaneko:20200920021354j:plain

模様替えは大成功で、印象がガラッと変わった。
こうやって周囲の人達を巻き込んで実行する力だよな、大切なのは。と思う。

Before)

f:id:shiinaneko:20200920032131p:plain

After)

f:id:shiinaneko:20200920032112p:plain

いぬじゅんさん、橋ヶ谷さんもそろって、夜が明ける。

9月15日(火)

f:id:shiinaneko:20200920021334j:plain

橋ヶ谷さんが始発で帰るのを見送り眠る。
目覚めると、いぬじゅんさんはお帰りになっていた。
作道さんは昼すぎに打合せに出かけていった。

夕方まで各自作業をして、橋ヶ谷さんが道具を持ってまた来てくれて、
二人で買い物へ出かける。有楽町のビックカメラなどで照明などを買う。

夜に帰ってくると、作道さんもいて、午前3時ぐらいまで模様替え。
それにしても、こんなに協力していただけて、本当に助かります。

f:id:shiinaneko:20200920021325j:plain

やっぱり夜が明ける。

9月16日(水)

みんな昼前には、どこかへ出ていっていた。
夜に伊波さんが来て、新しいセットでYouTube配信。

付け句をすることに。付け句とは下の句だけ決めておいて、
上の句を募集する遊び。これがよかったのか、セットがよかったのか、
いつもより再生数が増えた。

東京駅で伊波さんとラーメンストリートのソラノイロでラーメンを食べる。

f:id:shiinaneko:20200920021315j:plain

9月17日(木)

どうも疲れてやる気が出ない。神経の具合もよくない。
コーヒー豆が切れていたので買う。図書館に本を返却する。

しーなさん元気がない、と何人かの方に言われる。たしかに元気がない。
でも、言われるほど元気がないとは思っていなかった。

20代の頃に不安神経症で心療内科に通って、薬を飲んでいた時期があった。
振り返ってみても、あのころ何が不安だったのかよくわからない。
状況としては、いまのほうが年齢も上がっているし、
不安を感じてもおかしくないと思うけど、それほど不安ではない。
といっても不安でないことはない。

不安そうで不安でない少し不安。ラー油か。

作道さんが連載している小説『人生の満足度、測ります』では、
人生の満足度という数値が出てくる。
最大が100で、これが1桁にまで下がると自殺の可能性が出てくるので、
その対象者と接触して自殺を未然に防ぐ仕事をする公務員の話。

同居人に人生の満足度どれくらいですか? と聞いたら、
80という答えがあり、まじかと思う。

夜に散歩して、川を見ながらビールを飲む。

f:id:shiinaneko:20200920021256j:plain

9月18日(金)

まじめに働く。夜にサウナ目当てで湊湯へ行ったが、混雑していますというので、
自転車に乗って、墨田区の御谷湯へ。2時までやっている。温泉。
サウナはないけど、熱い温泉と冷泉があって、冷泉はやわらかくて気持ちがいい。

以前に八丁堀のバーで会った女子に、
神田のRAKUSPAがオススメですとTwitterで教えてもらった。
朝までやっているし漫画も充実しているとのころで、近いうちに行ってみたい。

f:id:shiinaneko:20200920021246j:plain

缶ビールを買って、川を見ながら飲む。
世間は4連休。いいなあと思う。

f:id:shiinaneko:20200920021235j:plain

9月19日(土)

昼、社長と、うどん食堂こと亀印食堂へ行った。カツ丼を食べる。

f:id:shiinaneko:20200920021226j:plain

夕方まで仕事をして、YouTube配信の時間まで待っていたら、
急に眠くなって少し寝る。

YouTube配信、土曜は社長とはるかさん。

配信後に刺身でご飯を三杯食べて、散歩。
川を見ながらビールを飲む。1時でも夜釣りをしていたり、
犬の散歩、ジョギングをしている人がいる。

f:id:shiinaneko:20200920021218j:plain

 

カレーを作ったり、高反発マットレスを買ったりした

8月31日(月)

何をしたか覚えていない。
移動ログを見ても住居の前まで出て、すぐに引き返してきていた。
ツイートもしていない。写真も撮っていない。

ところで、しーなさんはだれにでも(年下にも)敬語を使って
丁寧ですねとたまに言われる。そうなのだろうかと考えたところ、
丁寧だから敬語を使っているわけではなく、
相手によって言葉を使い分けるという
器用なことが苦手なだけだと思った。

とくに3人で話していて、ひとりが先輩で、もうひとりが後輩のとき。
先輩と後輩とで言葉を使い分けていているひとは、すごいと思う。
その反面、瞬時に上下関係を意識して言葉を使い分けるのって
おれが上とか、おれが下とか、いちいち判断していて、
ちょっとダサくないか? と、恥ずかしく思ったりもする。

使い分けが苦手で、言葉を統一するなら、
タメ口で統一してはと思われるかもしれない。
しかし、年上にタメ口を使うと印象がわるくなる。
反対に、年下に敬語を使えば丁寧な人と思われる。
敬語のほうが互換性があるから、敬語で統一している。

カッコよくいえば、スティーブ・ジョブズが毎朝着る服を選ぶとき、
その判断に脳のリソースをいちいち使いたくないという理由で、
いつも同じタートルネックとジーンズを着用したのと同じなので、

「なんで、だれに対しても敬語なんですか?」

と聞かれたら、ぼくも、

「脳のリソースを使いたくないんで」

と答えるようにしたい。天才っぽい。

9月1日(火)

夕飯にカレーを作ることにした。
3年前に作って衝撃的なうまさだったカレー。

「おどろくほどうまいカレーを作ります」

と社長に宣言して、買い物に出かけた。
肉のハナマサ銀座店で豚バラブロックと、
材料をあらかた買ったのだけど、肝心のカレールーがなかった。
この、おどろくほどうまいカレーは、ハウス食品の「ジャワカレー」と、
グリコの「ZEPPIN」の2つを同じ割合で混ぜなくてはならないのに、
ZEPPINがどこのスーパーへ行っても見当たらない。

5店巡って、もうだめだ……宣言して出てきたのに……。
と汗だくになって、豚バラブロックが常温にもどりかけたが、
デリドという聞いたことのないスーパーにあった。

夜、歌人の伊波さんが来て、みんなでカレーを食べ、
YouTubeライブの配信をした「エモいっ子クラブ」。
声優見習いの女子にも出てもらい、盛り上がった。

「これ店で出せますよ!」

と伊波さんがカレーを褒めてくれた。

9月2日(水)

家から一歩も出ずに、前日のカレーを食べて終わる。

f:id:shiinaneko:20200910022741j:plain

カレーは一晩すぎて、さらにうまくなっていた。

冷凍ご飯を解凍したままの形で、ディストピア感が出た。

9月3日(木)

「しーなさん、血管年齢、知りたくない?」

と社長が唐突に聞いてきて、近所のドラッグストアへ行った。
骨密度や血管の健康度を測る機械が自由に使えるようになっている。

結果、ぼくの血管年齢は「26歳」だった。

社長の血管はそれほど若くなかったらしく、
しーなさんより若いと思っていたのにと、へこみ気味になっていた。

f:id:shiinaneko:20200905121841j:plain

ストレス度も測定した。
ぼくは身体的・精神的にもほとんどストレスがなく、
ストレス対応能力が非常に高く、疲労がほとんどなかった。
まじかと思った。

f:id:shiinaneko:20200905121835j:plain

 

夜、脚本家・映画監督の作道さんが来ました。
22時からYouTubeのライブ配信。 作道さんのトークおもしろかった。
人間ドックの話がめちゃくちゃおもしろくて爆笑。

配信が終わったら、さっと帰るとおっしゃっていましたが、
作道さんは泊まっていきました。
22時から配信なので、23時まで話して、
ちょっとハイボールなど飲んで話していると、終電がなくなるんですね。

作道さんが泊まると、結局朝まで飲んでしまって、
全員の生活リズムが崩壊するんです、と言いながらも、

「えっ帰っちゃうんですか」

と、ぼくが引き止めたところもありました。
申し訳ありません。

で、引き止めておきながら、
泊まってもいいですが2時には寝てくださいと言っていたのですが、
気づいたら夜が明けていました。

おれたちは、何度、この朝日を見ただろう。

f:id:shiinaneko:20200905121848j:plain

9月4日(金)

昼に起きる。二日酔い。起きてすぐに、

「カルボナーラを食べに行きませんか?」

とカルボナーラ星人に誘われて、食べに出かけました。
二日酔いで食べるカルボナーラはうまかったなあ。

f:id:shiinaneko:20200905121857j:plain

冷えピタをつけたまま外に出てきてしまっていた。

f:id:shiinaneko:20200905121759j:plain

帰って一日中ぐったり。

9月5日(土)

日曜の読書会に向けて、課題作品を読む。どれもおもしろい。

23時ごろに、自転車で墨田区の御谷湯へ。
温泉(黒湯)が出ていて、お気に入り。2時までやっている。

0時頃だったので、わりと空いていた。
しかし、みんなよくこんな時刻に銭湯に来るな〜と思う。
人のこと言えませんが。

熱湯と冷泉に交互に入って、ベンチでぼーっとして出る。
帰りに100円ローソンで、がつ盛のカップ焼きそばを3個買う。

f:id:shiinaneko:20200907014800j:plain

9月6日(日)

昼すぎに読書会。今回は4作品。
前回は3時間を超えて、みなさん疲れてしまったので、テンポよく進める。
みなさんに協力していただいて、2時間と少しで終えることができた。

話すことをまとめて要点を絞ってコメントするので、
すっきりわかりやすくなったし、全体的に引き締まってよかったです。

いろいろ勉強になる。
社長のコメントを聞いて、やっぱりすごいなと思う。

数日前に注文した、高反発マットレスが届いた。

f:id:shiinaneko:20200907161119j:plain

写真左の小さいのがこれまで使っていたマットレス。
寝ると背中が畳につくほど薄かった。

右が買った高めの高反発マットレス。ぜんぜん違う。
いままで、なんちゅうもんに寝てたんだと思う。
高いから購入を迷ったけど、寝心地がぜんぜん違うし、
これだけ気持ちよいのだから、まあいいかと思った。