小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



それも肉ばかり。

胃がとても重たかったのは、
昨日の夜に終電がなくなって、家まで1.5時間歩いたのですが、
その間にカルビ弁当と、カツ丼を食べたからです。


しかし、なんでこんなに食べたのだろうか。
それも肉ばかり。


ラーメン屋の前を通って、
「この時間にラーメン1杯食べるのはきついな」
と思った後に、
カルビ弁当とカツ丼を2曲続けてどうぞって感じで、
立続けにクリアしているので、何が起こるか分かりません。