小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



リアル桃鉄@関西(その5)

タイムロスを取り戻せ

USJのある「ユニバーサルシティ」へ急ぐ車内、
「リアル桃鉄特設ブログ」で、現在の状況を確認する。
おごと温泉」から「京都」まで、わるい夢を見ていたような気分です。


僕が、Tさんとウロウロしている間に、
イッセイ&よしこペアと、ちゅうか&雛っちペアが鉢合わせして、
貧乏神が、イッセイ&よしこペアに移動したと書いてありました。
おお、それはそれはと写真を見ると、



イッセイ氏

よしこさん



ふたり。




ペアルックかーーーい!!




悲壮感の欠片も伝わってこないどころか、
関西デートに、「ペアルック」という花を添えてしまったというか、
より一層、連帯感が増すイベントになってるじゃないか。


しかも、京都からUSJまでは、
2チーム合同(4人)で、にぎやかに移動しているらしいじゃん。
もーやだ、あたしゃ、もーーやだよ!




さらに、畳み掛けるような投稿。



タイトル:「どうしようパート2」
投稿者:ちゅうかさん

イッセイさんとよしこさん、なんかいい感じ??


やっぱり吊り橋効果…かな☆

毎回、リアル桃鉄やって、心が折れてるけど、
今回ばかりは、もう完全にイッたよ。
もう、いますぐにでも横になりたい。



16:15 ユニバーサルシティ栗東まであと27駅)


やっと着いた。でも、あと1時間しかない。
できるだけ目的地に近づいておかないと、
現在トップでも、逆転される可能性があるのです。


小走りで、店に駆け込む。



ゲームマスターの、たまさんにお土産を買う。




サイコロは、




16:45 大阪(栗東まであと22駅)

カードは、

「俳人カード」
(駅について一句詠む)


それでは、詠ませて頂きます。










講評:
大阪での、しーなねこの悲しみと怒りが、
見事に表現されています。季語は「リアル桃鉄(夏)」。





最後まで諦めてはいけない。



17:00 新大阪(ゲーム終了!)


ゲーム終了です。
「なんとか逃げ切れますように!」と祈る。
今年の罰ゲームはシャレにならんのです。


たまさんより、最終結果が発表されました。


イッセイ&よしこペア(ゴール): -220円
ちゅうか&雛っちペア(瀬田): -890円
しーなねこ(新大阪): -1300円


負けたーーーーー!


最下位なので、罰ゲームが僕に確定。
ショックです。いろんな意味でショックです。



このあと

「大阪」から1駅の「福島」で、
お好み焼きを食べて後夜祭をすることになりました。


僕以外のメンバーは、「草津」から
4人で同じ電車で戻ってくることになりました。
最後まで、1対4の構図。


僕は偶然にも、宿泊先のホテルがある「新大阪」だったので、
いったんホテルに戻って、泣きながら熱いシャワーを浴びました。