小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



皇居の周りを走って駅伝の練習をした。髪を整えた。

来月、駅伝に出場するので、
駅伝のメンバーの方々とトレーニングがありました。


トレーニング前に、駅伝チームの、
代表的存在の三遊亭金也師匠が、
御徒町の黒門亭で落語をされるということで、
まいこもりすさんや、駅伝メンバーの
オカザワさんと奥さんとで落語を聞きました。
三遊亭金也師匠の演目は「転宅」でした。
泥棒が、入った家で盗みを忘れて、
お膳の食べ物やお酒を呑む演技が
すごく美味しそうで、駅伝のトレーニング前から、
トレーニング後の飲み会のことを考えてしまいました。



その後、

金也師匠、まいこもりすさん、オカザワさんとで、
麹町へ移動しました。皇居の周りを走るのです。


十五時半に、麹町のランステに
今回のメンバー、十一人が集合しました。
ランステとはランニングステーションの略で、
皇居の周りを走る人達のために、
ロッカーやシャワー等の設備を一回七〇〇円で
貸してくれる施設です。こういうのがあるのですね。


で、おのしゅうさんという人が、
たまにこのブログに登場していたと思うのですが、
このおのしゅうさんも駅伝メンバーとして
エントリーされていたのですが、
つい先日、剣道の練習中にアキレス腱を切ってしまい、
手術、入院ということになり辞退となったのでした。
ほんと大変でした、どうかお大事に。


そして急遽、代走の方を募集したところ、
僕の会社の元先輩のHさんが走ってもいいよ
と言ってくださったので、お願いしたのでした。
Hさんとは、メディア芸術祭にご一緒させて頂いたり、
コサキン本を下さったり、お世話になっている方です。
僕がジムに通うようになったのも実はHさんの影響です。


それから、十キロ走る人が一人足りなかったので、
大学時代の同級生だったhajimeくんにお願いしました。
hajimeくんとは九年ぶりに会いましたが、
卒業の時から変わっていなくて好青年でした。
今回のメンバーの女子たちからイケメン俳優の
城田優に似ているとモテていました
さらに、東京マラソンを完走したり登山をしたり、
駅伝の戦力としても頼もしい存在なのです。



すこし

肌寒かったですが、お天気がよく、
お堀の水が太陽できらきら光ったり、
ほとんどなくなった桜の花びらが、風でひらひらと
舞ったりするのを眺めながら走りました。
いつもジムのランニングマシンで走っていて、
屋外できちんと走るのは初めてでした。
終電がなくなって家まで走ったことはありますけど。



(練習中の我々。まいこもりすさん撮影)


皇居は、一周で約五キロなのだそうです。
僕は一周して「あーもうだめだ」とへたってしまったのですが、
男子は基本的に二周(十キロ)走っていました。
一周組は寒くなったので先にランステに戻って、
シャワーを浴びて着替えて休んでました。


その後、皆で中華料理屋に入りビールを飲みました。
走った後のビールは、格別にうまいのですが、
やっぱり二周走っておいた方がもっとうまかったのではと、
次は二周しようと思いました。


素敵な方々と遊べて楽しかったです。
特にHさんとhajimeくんに久々に会えたのがよかったです。



日曜は、

土曜の夜にけっこう酔ってすぐに寝たので、
朝九時に目が覚めまた。美容室の予約をしました。
前日にまいこもりすさんと、のじさんに、


「しーなさん、明日美容室行って下さい」


と言われたからです。
どうも僕の頭髪がうっとうしくて、きもいそうなのです。
ひどい言われようですが、きっとこれは、
「森ガールになりたい」という
まいこもりすさんの発言に対して、


「ある意味、森ガールですよね。またぎみたいな」


と言ってしまったり、
のじさん(女子)に、僕は大胸筋を鍛えているので、
のじさんより胸が大きいと思いますと
言ってしまった報復だと思いました。
申し訳ありません。全部冗談です。



お昼に

美容室に行きました。担当のSさんには、
もう二年以上切って頂いているのです。
「モテるようにしてください」
と初めて来店してから、
本当にモテるようになったと思います(当社比的に)。


今回はどうしますかということで、
来月、「文学フリマ」という小説の即売会に出店するので、




「文豪みたいにしてください」




とお伝えしたところ、
「文豪ですかー!?」とおっしゃりながらも、
少し無造作で、シックで、知的で、雰囲気がある
というコンセプトで進めて下さってとても満足しました。
こういう「文豪みたいに」という抽象的な注文を、
髪で具体的に表現できることはすごいと思いました。
それから、コミュニケーションを通して、
お互いがイメージしている像を共有して、
近づけていく作業も恐れ入りました。


文豪みたいになったので、
あと五十枚くらいサラサラっと書いてしまえそうです。