小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



一眼バトルの結果。鉄な位置ゲー。読書などした。

四月九日に鎌倉で開催した
「一眼バトル in 鎌倉」の結果を集計しました。


三位(14票):しーなねこ

二位(15票):しーなねこ

一位(17票):しーなねこ


という結果となり、
「ぐっとくる部門」も「総合部門」も、
しーなねこがトップになりました。
自分で開催して、自分ですべて持っていくという、
プレゼントが欲しくて自分で誕生会を開いたような、
むずむずするものを感じました。


投票時にコメントも頂きました。
二つ目のピンク色の写真について、

桜が恋してる。
素敵女子が撮ったんだろうな〜
と妄想を掻き立てられました。

ありがたかったのですが、なんかすみません。
三十を過ぎた男が撮りました。


今回の一眼バトルは、僕がトップになりましたが、
全体的に票が分散して、十位まであまり差がありませんでした。
なので、僕が優勝したのは運が良かったといえます。


また開催しますので、よろしかったらご参加ください。
みなさん投票ありがとうございました。
結果の詳細はこちら


鉄な位置ゲートークバトル

二十四日、お台場のカルチャーカルチャーで
鉄な位置ゲートークバトル」というイベントがあって、
それにリアル桃鉄チームとして出させてもらいました。
Ustreamされたのが見ることができます。

僕らが出たのは「リアルすごろくとネットの融合」のコーナーで、
広島で鉄道を使ってすごろくをしている
「広探(ひろたん)」さんと一緒にお話しました。


広探ゲームについて、いろいろお話をうかがいました。
広探ゲームは、広島の観光スポット、有名所だけではなく、
地域に密着した穴場的なスポットを探検して、
歴史とか地理や街について楽しく遊んで学べる、
素敵なサービスで、感動しました。


なによりいいのは、リアル桃鉄と違って、
生産的なところです。リアル桃鉄ももっと
地域振興とか、どこかと提携して、
何かの役に立つのもいいかもしれないと思いました。
が、何の役にも立たないところが、
リアル桃鉄の醍醐味とも言えるので、
そのあたりのバランスを取りたいと思いました。


また、次回のリアル桃鉄には参加したいという方も
着実に増えているので、どうにかして破綻しないように、
よくよく準備をしてきちんとできるといいなと思いました。
とにかく、とても勉強になった夜で、
あまやんさんやもりちゃんさんに感謝しました。



それから、


週末は、うまいケーキを食べたり、
「渡なべ」というラーメン屋でうまいラーメン食べたり、
バーで馬刺しとか食べてビールを飲んだり、
DVDを観たり読書をして過ごしました。


月末には中村航さんの小説が出るので楽しみです。

奇跡

奇跡



あと、

こういうことをします。
よろしかったら、ぜひ。