小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



静かに広がるリアル桃鉄

前の日記で、大学生サークルが「リアル桃鉄」を
女子たちと楽しそうにやっていたということを書きましたが、
どうも「リアル桃鉄」が巷で静かな広がりを見せている模様です。


Unilog 33:第1回リアル桃鉄 - livedoor Blog(ブログ)


Y.E.T. 吉村電鉄交通社 神明神社初詣ツアー


その他にも「リアル桃鉄」で検索すると
実際にやっている人のページが出てきます。


2ヶ月ほど前には、テレビ番組制作会社の人がメールをしてきて、
「リアル桃鉄」をテレビで紹介したいという話で、
ついにここまで来たかと興奮したのですが、
その後、まったく音沙汰がありません
(きっと「桃鉄」の権利関係のあれで立ち消えになったのだと思います)。


で、何が言いたいかというと、
これだけ「リアル桃鉄」が広まったというのに、
主催者が、まったくモテてこないということです。
「リアル桃鉄を拝見してから、しーなさんのファンになりました」
という、とてもありがたいメールを何通も頂きました。
本当に感謝して、やってよかったと勇気が湧いてくるのです。
しかしながら、
「しーなさん、抱いて!」
というメールが、まだ一通も来てません。


もっと、ウケてモテる企画を考えなくてはなりません。
別の新しいことを考えたいです。