小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



初対面の方に会う機会が多くなっている。

金曜の夜は、飲み会でした。
昨年末の納会で、
「合コンしましょう」
と、ほぼ初対面の女子の方たちに申し出たのですが、
その飲み会が実現したのです。大変満足しました。


いろいろ勉強になりました。
僕がほとんど、
「人の目を見ないで話している」
ということが、よくわかりました。
これは注意しないといけないと思いました。
モテるために限らず、コミュニケーションには、
アイコンタクトは欠かせないので、
重点的に強化することをメモして、自分に課しました。


どうもありがとうございます。
定期的にやっていきましょう!ははははは!



今日は、

午前中に起きて、ジムで運動をしました。
腹筋を鍛えていたら、ジムのトレーナーの兄さんに、
「どうですか?」と話しかけられました。
「1年以上やっているのですが、腹筋が割れないです」
と応えたところ、
「腹筋を割りたいんですね」
「腹筋を割って、モテたいんです」
となって、マシンの使い方の指導をしてもらいました。
いまさら、僕のやり方が「変」だったことがわかりました。


個人レッスンもあるので使って下さいと言われましたが、
どうせやるなら、お姉さんのトレーナーの方に
教えてもらいたいと思いました。



夕方から、

展覧会「国立国2008」の打上げに行きました。
誰か連れてきてもよいということでしたので、
小宮山さんをお誘いして行きました。
小宮山さんなら、少し変わっているので大丈夫だと思ったからです。


国立国の皆さんに、またお会いできて、本当によかったです。
la takeさんは、一挙手一投足がおもしろく、
何であんなにおもしろくなり得るのかと、
真剣に考えてしまいました。
そして、僕はチラマイコさんと
「欽ちゃんの仮装大賞」に応募することが、
その場で決まりました。


小宮山さんを紹介するとき、僕が
「小宮山さんは、テルミンをやってます」
と先に言ってしまったため、以後、小宮山さんは
完全に「テルミン奏者」として扱われていましたが、
実は、『大人の科学』の付録を組み立てて、
電池を入れただけで、本当は、認知症研究者の方です
(ちなみに、テルミンの演奏の様子はこちらをご覧下さい)。


次々とおもしろい話が出て、
本当に、様々な仕事があって、人との出会いで、
また新しい仕事が生まれていくのだなあと思いました。


そして、皆さん、活動的で、表現者で、
僕は刺激を受けて、野心的なものが沸騰したものの、
出口がなくて、欲求不満みたいになりました。


爆発しそうになりながらも、
次の合コンを計画して帰りました。