小説集『突き抜け』のご購入はこちらから。



牡蠣うまい

五反田にある「オイスターバー東京」へ行きました。
都内のオイスターバーランキング第3位のところなのです。
先輩のスガアザラシさんと、kuiさん・Yさんという
素敵な女子の方々と行きました。うれしいです。


当初は、これまでに何度か行ったことのある品川の
「グランド・セントラル・オイスターバー」
にしようとしていたのですが、予約がいっぱいだったのです。


お店に入り、わくわくしながら待っていると、
生牡蠣の盛り合わせが銀色のボウルに細かい氷に乗って、
わんさか出てきました。時計回りに濃厚な味になるということで、
あっさりしたものから食べるのがよいそうです。
これに檸檬を絞ったり、バルサミコ酢をかけて、
ひといきにツルッといく。




うめえなあ……。




牡蠣の味がぶわあっと濃厚で、まいりました。すごい。
ワインボトルを2本頼んで、ツルッといっては、グッと飲んで、
楽しみました。それから、温かい牡蠣グラタン、
牡蠣フライ、牡蠣のシチューを食べて、
最後は牡蠣のアイスクリーム。


牡蠣ばかりこんなに食べたのは初めてです。
ほんと幸せでした。
なんで牡蠣って、あんなうまいんだろうか。
それに今日の牡蠣フレンドたちと、牡蠣を食べれたのも
幸せでした。みんなでおいしいねと言いながら食べると、
1.618倍はおいしくなるのです。